fbpx
  • GEEKな視点
  • 世代、性別、国、地域を越えて、ギークな奴らがあらゆるジャンルのカルチャーを発信。

新喜劇3


わんばんこ!わちにんこ!

どうにもヒロトです。

前の続き

前回はレッスンの話をしましたが今回はなんばグランド花月に出るまでの話をします!

前回書きましたが先ずはレッスンから始まりそこから舞台へ立てれるようになるので合格したからといってすぐに新喜劇に出演できるわけではありません。

ある程度月日が経つと若手だけの舞台がきまります(若手だけと言っても新喜劇の先輩方も出演して頂けるので全然楽しめますw)

その舞台である程度本出番(なんばグランド花月や他の劇場へ出演する事)に出演できる様に経験をつんでいきます。

その舞台をこなせばいよいよなんばグランド花月に出演になります。

しかし、人によっては祇園花月(京都は祇園にある吉本の劇場)だったり、西梅田劇場(梅田にある劇場)だったりするので千差万別です。

その舞台に出ても本出番をなかなかもらえなかったりと言うのもあるのでむずかしいですね(笑)

それでは続きはまた次回で!

最後に綺麗な写真と僕の動画をどうぞ!

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ