fbpx

メッシュ革のメリット・デメリットとは?おすすめのメッシュ革財布もご紹介

「次の財布はおしゃれなメッシュ革に」と考えられている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
もちろん、デザインも財布を選ぶ大きな決め手になりますが、実用性や耐久性も考慮して選ばなければいけません。

そこで、今回はメッシュ革を選ぶメリット・デメリットを解説。さらに、デメリットを克服するおすすめの財布もご紹介します。

メッシュ革財布のメリット・デメリット

メッシュ革(イントレチャートとも呼ばれます)の財布にはメリットもあればデメリットもあります。「思っていたのと違った」と、買った後に後悔しないように、事前にしっかりチェックしておきましょう。

・メッシュ革財布のメリット
メッシュ革の財布のメリットと言えば、なんといっても個性的なフォルムです。短冊状に細く切った革を、職人が手間暇かけて編み込んで作られます。びっしりと整然に並んだひし形の幾何学模様はモダンでスタイリッシュ。それでいて、竹籠のような和のテイストもどことなく感じられる不思議な雰囲気をもっています。

パッと見てもおしゃれな雰囲気が楽しめますし、じっくり眺めれば造形の細かさや立体感が味わえるので、長く使っていても飽きが来ないデザインです。
中性的な雰囲気なので年代・性別・問わず使えるのも魅力的。自分使いにはもちろん、プレゼントとしても最適です。

遊び心があって個性的ではありますが、主張しすぎず、嫌味な感じもないので、ビジネスでもプライベートでも使えますし、どんな服装にもよく合います。

おしゃれで使う人・シーンを選ばないというのがメッシュ革の良い点です。

また、多くのメッシュ革の財布には羊から採れるラム革が使われています。柔らかくて質感がきめ細かいので、手触りが良いというのもメッシュ革の良さです。

・メッシュ革財布のデメリット
おしゃれなメッシュ革の財布にもデメリットはあります。まず、先程もご説明したように、メッシュ革の財布は細く短冊状にカットした革を編み込んでいるため、どうしても一枚物の革財布と比較すると強度が低いと言われています。
確かに一箇所でも革が切れてしまったら、そこから破損が広がるのは容易に想像ができますね。

メッシュ革の財布によく使われているラム革は柔らかくて加工がしやすいという利点がありますが、牛革と比べると強度的には劣るため、どうしても普通の牛革の財布と比べると破損しやすいと言われています。特に財布の底面は折れ曲がっていて、取り出すときにポケットと摩擦を起こして破損しやすい箇所ですので、注意してください。

寿命が短い傾向にあるので、革の楽しみである「経年変化」も味わいにくいと言われています。革が馴染んで柔らかくなる前に破損してしまうことも多いのだとか。
長く財布を愛用したいということであれば、一枚物の財布を使ったほうが良いかもしれません。

また、革を編み込んだ構造になっているため、網目にゴミや汚れが入り込んだり、レザークリームやレザーオイルの汚れが溜まったりしやすく、メンテナンスも難しいと言われています。
メッシュ革のメンテナンス方法についてはこちらの記事もご覧ください。

デメリットを解消したメッシュ革財布

メリットもデメリットもあるメッシュ革財布ですが、オシャレで誰でも、シーン問わず使えて、どんな服装にも合わせられるので、おすすめしたいところです。

そこで、メッシュ革の弱点である「耐久性」を改善した財布をご紹介します。

・ファクタスオム イントレチャート 長財布 No.FA-001 FA-002
一般的にメッシュ革の財布に使われる素材はラム革ですが、こちらの長財布にはヤギから採れるゴートレザーを使用しています。
実はメッシュ革の耐久性の低さはラム革という素材の強度の低さが原因となっていて、素材を変えれば長く使えるのです。

ゴートレザーはラム革と比較して耐久性・耐摩耗性が優れています。それでいて弾力性があってしなやかなので、メッシュ革に加工がしやすいのが特徴。おしゃれと実用性を両立できる素材なのです。

繊維の密度が高く、特有のシワ模様があるので、多く出回っているメッシュ革とはまた一味違ったフォルムを楽しめます。

大きく開けられるラウンドファスナータイプと、すばやく開閉ができるL字ファスナータイプという2つのタイプから選択可能。札入れの他に22枚のカードポケットを備えていて、ファスナータイプの小銭入れと、2つのフリーポケットを完備しているので、実用性にも優れています。

カラーはブラック、ネイビー、レッドの3色です。
www.factus-homme.biz/fs/factus/item-fa-001-ca

耐久性と実用性が高いメッシュ革財布を長く使おう

ファクタスオムのイントレチャート長財布であれば、メッシュ革のスタイリッシュなデザインを、長く楽しめます。
もちろん、長く使っていれば革特有の経年変化も味わえ、使えば使うほど愛着が増すこと間違いなし。

メッシュ革の財布にチャレンジしてみたいという方には絶対おすすめの一品です。

Copyright © 2018 消費者の視点 | Consumer's View All Rights Reserved.

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ