fbpx

就活ではベルトも見られている!好印象を与えられるベルトの選び方

今年も就活全盛期。慣れないスーツを着て就職活動を頑張っている学生さんも多いことと思います。スーツをビジッと着こなして面接に挑みたいですが、盲点になるのがベルト。「締めれればいいや」と思って適当に選んだり、プライベートで使っているベルトをそのまま使ったりしていませんか?

ベルトはスーツや革靴と同じように、その人の印象を決定づけるアイテムの1つ。しっかりと選びたいものです。

そこで、今回は就活生の方向けに、好印象を与えられるベルトの選び方をご紹介します。

●ベルトはビジネスアイテムの1つ

ベルトはファッションアイテムと同時にビジネスアイテムでもあります。どんなベルトを付けているかによって、「TPOをわきまえられるか」「ビジネスマナーが守れているか」ということまでわかってしまうのです。

そこで、以下のようなポイントに注意して選ぶと良いでしょう。

・なるべく無難なものを選ぶ
ついつい、ファッション性を気にしてデザイン性が高いベルトや個性的なベルトを選んでしまう方も多いかと思います。プライベートはもちろんそれでも良いのですが、就活の場合はなるべくシンプルなものを選びましょう。

派手なベルトや高級ブランドということがわかるようなベルトをしていると、「ビジネスマナーがなっていない」「チャラい」という印象を与えかねません。

「ちょっと地味かな」と思うくらいのものが就活には丁度良いのです。

・革靴の色やスーツ・バッグの色に合わせて選ぶ
ベルトは革靴の色やスーツの色に合わせて選びましょう。たとえば革靴が黒で、スーツやバッグもダーク系の色なのに、ベルトだけが茶色というコーディネートだと、ベルトだけが色の系統が違って浮いてしまいます。

就活では黒系のスーツが無難とされているので、ベルトも黒い色のものを選ぶのがおすすめです。

・本革製のベルトがおすすめ
ベルトには革や合皮、布などさまざまな素材が使われていますが、スーツなら本革製がおすすめ。合皮でも良いのですが、どうしても安っぽく見えてしまったり、擦り切れる可能性もあります。

革でもワニ革やヘビ革などの高級皮革は就活生がつけていると「背伸びをしている」という印象を与えてしまうので、スタンダードな牛革のものがおすすめです。

・太さにも注意
太さは30mmくらいが一番スーツに合います。細いベルトや太いベルトはカジュアルな印象を与えてしまいます。

●就活生におすすめ!5,000円以内で変えるベルト4選

以上、ベルトを選ぶポイントをご紹介しました。シンプルなデザインのもので、質の良さが感じられるものがおすすめ。しかし、就活であれば1万円や2万円もするような高級なベルトを選ぶ必要はありません。他にもスーツやバッグを買わなければいけないため、お金にもそれほど余裕はないかと思いますので、5,000円以下のものでも十分です。

そこで、ここからは5,000円以下で買えて、前章で解説したポイントをバッチリクリアしているベルトをご紹介します。

・DJ honda(ディージェイホンダ) No.DJ-206-suna
スタンダードなデザインで、どんなスーツにもぴったり合うシルエットです。ディージェイホンダはニューヨークを拠点に活動する音楽プロデューサー、DJホンダの世界観を表現するブランド。フォーマルの中にもスタイリッシュさが感じられます。

素材は表が牛革で、裏が合成皮革。幅は30mmで、ウエストは100cmまで対応しています。
www.factus-homme.biz/fs/factus/item-dj-206-suna

・イタリアンレザー No.SE-130-suna
イタリアンレザーは風合いが良い高級皮革として知られています。2,000円という安価でありながらも、スタイリッシュなイタリアンレザーを表面に使っているというコストパフォーマンスが高いベルトです。

もちろん、就活にもおすすすめ。シンプルさの中にも素材の良さが感じられる1本です。
幅は33mmと若干太めですが、スーツには問題ないサイズ。ウエストは110cmまで対応できるので、ちょっと体格が大きめの方でも余裕があります。
www.factus-homme.biz/fs/factus/item-se-130-suna

・UP renoma(レノマ) No.51R321-suna
レノマはフランスのデザイナー、モーリス・レノマが立ち上げたブランド。スタンダードだけど飽きが来ないデザインで、ベルトや革靴のブランドとして世界中の人に知られています。

こちらのベルトもシンプルではじめてのスーツにぴったり。牛革の程よい光沢と、シルバーの上品な輝きがあるバックルで質の高さも感じられます。

幅は30mm、ウエストは107cmまで対応可能です。
www.factus-homme.biz/fs/factus/item-51r321-suna

●ベルトで就活に気合を入れて内定ゲット!

新しくてクオリティーが高いベルトで「ギュっ」と腰回りを締めれば気持ちも引き締まりますし、スーツ姿もバッチリ決まります。

たかがベルト、されどベルト。ベルト1本でその人がマナーを守れるのか、TPOをわきまえられるのかがわかります。

慣れない就活。ベルト選びも色んなポイントがあることがおわかりいただけたかと思いますが、今回ご紹介したベルトを選べば間違いなし!ぜひ、参考にしていただいて、就活で内定がゲットできる着こなしをしましょう。

Copyright © 2018 消費者の視点 | Consumer's View All Rights Reserved.

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ