fbpx

スーツにバッチリ合う!おすすめイタリアンレザーのベルト5選

高級レザーの代名詞といえばイタリアンレザー。ブライドルレザー、コードバンとならび、世界三大レザーの1つとも言われています。そんなイタリアンレザーを使ったベルトを使えば、スーツもビシッと決まること間違いなし。今回は、スーツにバッチリ合う、おすすめのイタリアンレザーベルトを5つご紹介します。

厳選!おすすめのイタリアンレザーベルト

それでは、さっそくイタリアンレザーのベルトを5つ見ていきましょう。

・ベルト イタリアンレザー No.SE-133-suna
深めのシボが上質感あふれるベルトです。マッドタイプで程よいツヤ感があるのもポイント。光沢がありすぎて主張が強すぎるということもありません。
シンプルな形状でありながらも、独特のカットが施されたバックルは、細かいところまで作り込まれていると感じさせます。クロームメッキなのもスタイリッシュです。

ピンタイプで、幅は33mm、ウエストは110cm、カラーはブラックとチョコの2色。一般的なスペックで、デザインもシンプルなので、ビジネスシーンでも問題なく使えます。
www.factus-homme.biz/fs/factus/item-se-133-suna

・ベルト イタリアンレザー No.SE-132-suna
シボがなく、ツヤ感も比較的強いベルトです。裏面にはホンモノの証「Italian Leather Collection」と印字されています。

ブラックはフォーマルな雰囲気で上品な輝きが、チョコは敢えて色むらを出してコントラストを楽しめるような色合いとなっています。

長方形でシルバーのバックルはスタイリッシュな印象。若々しい雰囲気が感じられるベルトです。

ピンタイプで、幅は33mm、ウエストは110cm、カラーはブラックとチョコの2色です。
www.factus-homme.biz/fs/factus/item-se-132-suna

・ベルト イタリアンレザー No.SE-132-suna
これまでご紹介したピンタイプのベルトは、穴にピンを通して留めるため、体型が変わってしまうと対応できません。日々の体型の変化できつく感じたり、ゆるく感じたりすることもあるでしょう。

こちらのベルトはフィットバックルタイプ(無段階調節ベルト)なので、留める位置を自由に変えることができます。多少体型が変わっても自在に調整可能です。

深いシボが入ったイタリアンレザーを使用。シルバーに輝くバックル部にもイタリアンレザーを張り、細かい部分へのこだわりも感じさせます。

フィットバックルタイプで、幅は33mm、ウエストは110cm、カラーはブラックとチョコの2色です。
www.factus-homme.biz/fs/factus/item-se-109-suna

・ベルト イタリアンレザー No.SE-129-suna
つや消しでフラットなイタリアンレザーを素材として使用。ステッチも入っておらず、シンプルさの中にも上質さを感じさせます。

バックルは長方形で、側面が大きな構造になっているので、他のベルトと比較すると若干主張が強い印象があります。全体的にスタイリッシュで若々しいフォルムにまとまっています。

ピンタイプ。幅は33mm、ウエストは110cm、カラーバリエーションはブラックとチョコの2色です。
www.factus-homme.biz/fs/factus/item-se-129-suna

・ベルト イタリアンレザー No.SE-130-suna
フラットな表面と程よいツヤ感があります。バックルの形状もスタンダードなフォルムなので、若い方でも年配の方でも違和感なく装着できるデザインに仕上がっています。
就活などではじめてスーツを着るような方にもおすすめです。

ピンタイプで、幅は33mm、ウエストは110cm、カラーはブラックとチョコの2色です。
www.factus-homme.biz/fs/factus/item-se-130-suna

まずはベルトからイタリアンレザーの良さを楽しもう

以上、おすすめのイタリアンレザー製ベルトを5つご紹介しました。
ベルトであれば比較的安価でイタリアンレザーの質感を楽しむことができます。まずはベルトでイタリアンレザーの良さを感じて、財布やバッグなど他の小物も徐々にイタリアンレザーのものにしていくというのが良いかなと思います。

身の回りのアイテムをイタリアンレザーでまとめることで、統一感が出てきて、全体的にスタイリッシュな印象を与えることができます。

実用性もバッチリで、イタリアンレザーはメンテナンスも他の革ほど必要なく、汚れが目立ってきたら、軽く拭き取り、たまにクリームやオイルで栄養を与えてあげるだけで十分。耐久性もバッチリなので長く使えます。
また、使えば使うほど手に馴染んで、ツヤが出てくるという経年変化が楽しめるのも、イタリアンレザーの魅力です。

ベルトは重要なアイテム。イタリアンレザーでバッチリ決めよう!

ベルトはズボンがズレ落ちないようにするための道具ですが、同時に重要なファッションアイテムでもあります。ベルトは思った以上に視線が集まるもの。擦り切れたベルトを使っていると「みすぼらしい」という印象を与えてしまいますし、派手すぎるベルトを使っていると「チャラい」という印象を与えてしまいます。

シンプルでも質が高いベルトを使っていると、好感度がアップすること間違いなし。スーツ姿もバッチリ決めるにはイタリアンレザーがぴったりです。

ぜひ、ベルトを新調するならイタリアンレザーを検討してみてください。

Copyright © 2018 消費者の視点 | Consumer's View All Rights Reserved.

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ