サメ革の財布特集!タイプ別おすすめアイテム5選

希少価値が高くて、深いシボと手に馴染む経年変化が楽しめるサメ革は、革マニアなら一度は使ってみたい皮革素材の1つと言えます。
数ある革製品の中でも、特におすすめなのが財布。比較的安価に手に入りますし、肌身離さず持ち歩き、手で触れる機会も多いので、サメ革の風合いや経年変化を存分に楽しむことができます。

そこで、今回はタイプ別にサメ革の財布を5つ、厳選してご紹介します。

●おすすめのサメ革財布〜長財布編〜

まずはスマートなシルエットでスーツにもぴったり。ビジネスマンにも人気の長財布をご紹介します。

・Luggage AOKI 1894(ラゲージアオキ1894) 長財布 No.2467-ao
1894年、明治27年に創業した老舗鞄商社の青木鞄が出している財布です。青木鞄の中でも、特に熟練の技をもつ職人が丹精込めて作っている商品にのみ与えられるブランド「Luggage AOKI 1894」は、素材やパーツから、構造、裁縫に至るまで計算しつくして作り込まれています。

特にLuggage AOKI 1894の素材として使われているのは日本近海で捕れたヨシキリザメの皮。黒潮と親潮がぶつかる潮目付近で育ったサメの革は高級皮革として知られています。
気仙沼で水揚げし、丹念に加工されたサメ革を職人が丁寧に仕上げています。

彫りが深いシボに、上品な輝きを放つ漆黒のサメ革を、長財布ならではのスマートなフォルムにまとめ上げられています。スーツの内ポケットにすっぽりと入り、上品な大人の雰囲気を演出できることでしょう。
表はもちろん内側にもサメ革を贅沢に使用。心ゆくまでその質感を味わうことができます。

メインの札入れに、2つのフリーポケット、10枚分のカードポケトが備え付けられているので、収納もバッチリ。上質感と実用性を兼ね備えた長財布です。

https://www.factus-homme.biz/fs/factus/material_shark/item-2467-ao

おすすめのサメ革財布〜二つ折り財布編〜

「ポケットに入れて持ち歩きたい」「なるべくコンパクトが良い」「お札も小銭もカードも、全てまとめて持ち歩きたい」という方には実用的な二つ折り財布がおすすめです。

・Luggage AOKI 1894(ラゲージアオキ1894) 二つ折り財布 No.2465-ao
同じくLuggage AOKI 1894のサメ革を使った財布で、小銭居入れが付属していないタイプです。
気仙沼の工場で丹念にクロームなめしが施されたサメ革は弾力性と堅牢性が高く、他の革と比べると少し硬めの印象があります。しかし、使い込むうちに柔らかくなって手に馴染み、ツヤも増してきます。

コンパクトな二つ折り財布でありながらも、サメ革の独特な風合いは存在感抜群。もちろん、こちらの財布も内側にサメ革を使っているので、肌触りを存分に楽しむことができます。

2つの札入れに、8枚分のカードポケット、フリーポケットが2つと、収納力もバッチリ。小銭入れが付属していない分スマートで、ズボンのポケットに入れておいても膨らんで野暮ったい印象になることはありません。
https://www.factus-homme.biz/fs/factus/material_shark/item-2465-ao

・Luggage AOKI 1894(ラゲージアオキ1894) 二つ折り財布 No.2466-ao
こちらは小銭入れが備え付けられているタイプの二つ折り財布です。上記のNo.2465-aoと比較すると若干厚みが増しますが、サメ革のシャープなシルエットで厚ぼったい印象は感じられません。

2つの札入れとフリーポケットはNo.2465-ao と同様ですが、小銭入れがある分カードポケットは4枚分と少なくなっています。小銭入れが備え付けられているので、お釣りを受け取ったときや、小銭での支払いのときでもスマート。実用性を重視する方におすすめです。
https://www.factus-homme.biz/fs/factus/material_shark/item-2466-ao

おすすめのサメ革財布〜マネークリップ・小銭入れ編〜

スーツに合わせるなら、マネークリップと小銭入れを使うのもスマートでおしゃれです。

・Luggage AOKI 1894(ラゲージアオキ1894) マネークリップ No.2464-ao
良質なサメ革を手漉きや裏張りなどの加工を施し、1つ1つ丁寧に仕上げているマネークリップは、シンプルでありながらも上質感あふれる仕上がりとなっています。

ポケットの裏地の生地や、クローム塗装が施されたクリップ部の金具など、細かいところにもこだわりが感じられます。

メインのポケットに加えて、カードポケットが4つ。必要最低限のお札とカードが持ち歩ける作りでスマートさを演出できます。
https://www.factus-homme.biz/fs/factus/material_shark/item-2464-ao

・Luggage AOKI 1894(ラゲージアオキ1894) コインケース No.2462-ao
マネークリップや長財布と合わせて使いたいのがこちら。見た目はこれまでご紹介した財布と同様に非常にシンプルですが、その中にも重厚感を感じさせるフォルムに仕上がっています。

大きく口が開いて小銭が出し入れしやすいような構造になっていて、実用性も考えて作られていることがわかります。
https://www.factus-homme.biz/fs/factus/material_shark/item-2462-ao

サメ革の財布でスマートな大人を演出しよう

大人になると、シンプルさの中にある美しさや上品さを感じることができるようになるもの。今回ご紹介したサメ革の財布は、まさにそんな美しさを秘めているものばかりです。
飾り気はないものの、ホンモノを使った上質感。見る人が見ればきっとわかります。

「ちょっと違った素材のものを使ってみたい」「大人の男を演出したい」「ホンモノにこだわりたい」。今回ご紹介したアイテムは、そんなあなたに使っていただきたいと思います。

Copyright © 2018 消費者の視点 | Consumer's View All Rights Reserved.

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ