fbpx
  • 作詞家の視点
  • 「自分の書いた詩で、誰かを癒すことが出来るのかもしれない」作詞の魅力にとりつかれ、今日も歌詞を書いています。

3分間の物語vol.283「You and Me」

こんにちは、作詞家のMikeyです。

歌は3分間のドラマに例えられることがあります。
そんな短い物語である「歌」、私が書いた歌詞や詩をご紹介していきます。

第283回目の今回は、一体どんな物語なのでしょうか…

3分間の物語vol.283「You and Me

 

僕ら生まれたトコは違うけど

それでもこうして巡り会えたのさ

 

小さな奇跡から 未来へ続く

運命があること 確かめるんだ

 

You and me forever いつだって

君の隣に いれるように

You and me together これからも

手をつなごうよ 明日も明後日も

 

 

たまにはケンカする日もあるけど

大事だからこそ分かりあいたいのさ

 

青空ばっかりじゃ 虹は見えない

雨が降るから 僕ら生きてる

 

You and me forever いつだって

僕の心を 君にあげる

You and me together いつまでも

分かりあいたいよ 来年も十年後も

 

大丈夫さ 僕らはきっと

生まれてくる前から 知っていたのさ

ひとつの心分け合って 別々に生まれてきて

いつかまたひとつに Everybody take our hands!

 

You and me forever いつだって

君の隣に いれるように

You and me together これからも

手をつなごうよ 明日も明後日も

 

この気持ち 君に伝わるかな

いかがでしたか?
あなたの琴線に触れることができたらこの上なく幸せです。
それではまた!

 

公開作品の中には、すでにメロディがついて、メジャーで歌われていたり個人的に歌っていたりする物もあります(主なメジャー作品はコチラ)。
歌としてご利用希望の方や楽曲制作のご要望などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

また、Kindleで詩集や作詞本などを発売中です。

作詞家への裏道navi 体験版 (CREATOR'S NOVA) 作詞家への裏道navi vol.1 ー初級編ー (CREATOR'S NOVA)

 

こちらの記事も読まれています

この記事へのコメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ