fbpx
  • メイドインナゴヤ
  • 日常のメイド・イン・ナゴヤを紹介していくもんで毎日見てちょう。

『Cuitte ガレブル』を食べよう!

ゴールデンウィーク真っ只中!ご旅行中や帰省中のみなさーん!名古屋駅に新しいスイーツが登場したよ。パティシエの辻口博啓さん監修の、ここでしか買えないガレブルを、旅を彩るお土産に☆

名古屋駅に新スイーツ登場!Cuitteのガレブル

名駅(名古屋駅)にはどえりゃーうみゃーお土産もんがぎょうさんあって選ぶのも一苦労なんだわね。ということで今回は最新のスイーツに絞ってゲットしてみるのはどうだろう?

パティシエ辻口氏監修の新商品ガレブルが登場!

名古屋駅の新幹線改札近くにあるのが、焼き菓子専門店のCuitteさん。これがねーおしゃれな店構えだしええ匂いがしとるし、ついつい立ち寄りたくなっちゃうんだな。そんなCuitteさんから、新商品ガレブルが登場!有名パティシエの辻口博啓氏が監修したお菓子っちゅーことでこれまた期待が高まっちゃう!ちなみに辻口氏のお菓子は愛知のお隣三重県にあるおしゃれスポット、アクアイグニスでもぎょうさん楽しめるもんで、こちらに遊びに行ってみるのもおススメ☆そこまで行く時間がない方は、まずは名古屋駅のCuitteさんへ!

ガレブルってなぁに?さっくりホロリのその中にはなにが?!

ガレブルっちゅーのは、フランスの伝統菓子であるgarette brutonne(ガレットブルトンヌ)のことでね、上質なバターをぎょうさん練りこんだしっとりソフトクッキーのこと。そして中にはこっくり柔らかく煮たリンゴが入っとるんだわ!これはタダゴトではないねーもう字面からうみゃあが溢れてきとるわ。

断面はこんな感じ。うわーしっとりが目の前に!

ではひと口ガブリ。まずバターがふわっと香るこの感じたまらない!お口とお鼻が幸せに包まれる瞬間ですな。表面はサックサクのクッキーで、リンゴに近い内側わしっとりホロリで本当においしい!リンゴのとろっとした舌触りと、さわやかな甘さがクッキーに合うわーこの組み合わせ、天才的!!辻口さん、ありがとう!!

新幹線の改札の裏っかわのお店を探せ!!

名古屋駅の新幹線改札からすぐだもんでアクセスは抜群!ただ裏っかわ(?)にあるからちょーっと見つけにくいかもしれんわ。Webページのマップをよく確認して行ってみてね!

すぐに食べちゃうご自宅用と、箱入りのお土産用(写真)で賞味期限が違うもんで気をつけてちょーよ。

お土産用の賞味期限がおよそ2週間ぐらいあるみたいだわ。(お店のひとに確認しよう!)

おしゃれな最新名古屋スイーツをお供に、ステキなゴールデンウィークを〜!

Cuitte ガレブル 商品ページ

http://cuitte.jp/#topics

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ