fbpx
  • ○○商人倶楽部
  • 現代のオリジナル商人「○○商人」を目指して、倶楽部会員同士が切磋琢磨し合いながら【商売を通じた社会貢献】のために頑張ります。

営業は誰のエージェント?

今日、私が気がかりにしている方から
メッセージがあり、高畑さんがご紹介してくれていたコーチングの講座を受講しますと
連絡がありました。

その講座は師匠のビジネスパートナーで
であり、
保険会社2社でNO1、
中古車販売月間30台、
携帯電話新規契約数月間500台、

まるで息をするように売ってくる
営業のプロフェッショナルで
「アホになれば誰でのNO1営業になれる」
の著者かおりんこと富永香織さんの
「かおりん式コーチング講座」です。

私も営業マンとしてかおりんさんから
学ぶ中で、コーチングを営業に取り入れられているこの講座を受講する事になりました。

私は営業マンとして自分が100%自信を持って誰かにお勧めできる商品しか売らないと決めています。

私の周りにいる方の困りごとを解決できるかどうか?それを営業する上での自分との
約束としています

その知り合いの方は、これまでコーチングを仕事として食べていきたいと
たくさんの講座を学んでこられていますが、全然収入に結び付いていない状態です。

学んだコーチングのスキルは身に着けているんだけど、収入に結び付いていない。

なぜか?

私の周りにはコーチングやカウンセリングをしていますという方が石を投げればあたるほど、たくさんいらっしゃいます。
でもほとんどがそれを仕事として
生活ができていません。

その理由はどんな困りごとを解決できるコーチやカウンセラーなのか?がわからない。
ただ、あなたの可能性を導くコーチをします、悩み事を聴きますって伝えても絶対仕事はきません。

さきほども書きましたが、数多く存在する同業の中から選んでもらう理由がないから
です。

恋愛や結婚、売上アップ、ダイエットなど100%コミットしますなど尖った
プロフィールがないと、クライアントがお金を払って依頼しようと思いません。

そしてこれが一番の理由ですが
「営業力がない」からです。
私の周りの人を見ていると、学びはするけど営業をしていない人ばかりです。

もっとはっきりいうと、学んで練習して
資格を得れば、依頼がきて食べていけると
勘違いしている。

でも私が知っている限り、講座の中で
受講者が売れるようになる為に営業力を
身につけれるようなコーチングの講座は
ありません。

当たり前ですが、自分のお客様を探し売っていかなければ収入は得れません。

自分の周りの人がどんな困りごとを持っていて、それを解決する為にどんなお役に
立てるのか?そしてこの解決方法として
自分の商品を売り、報酬を得る事ができる。

私が、カオリンさんのコーチング講座を
お勧めするのは売れるようになる為の
上記の課題を解決できると、
他の受講者の方への変化や行動をみて
確信できたからです。

私が師匠の川原さんから営業を学び始めた時に、このようなお話をして頂きました。

営業の本来の語源はエージェント。
つまり代理人、じゃあ誰の代理人だと
思いますか?と尋ねられました。

私はそれは会社の代理人としてその商品を売ることじゃないですか?と答えました。

川原さんはその思考だから売れないんです。営業マンはお客様の代理人です。

高畑さんの場合、住宅の販売をしていますから、お客様の代理人として会社から住宅を代わりに購入して、お客様に買ってもらう事です。

つまりもしお客様が買ってくれなければ
高畑さんがお金を払う覚悟を持って、お客様と向き合う事が真の営業マンです。
とお話頂きました。

だからこそ自分のお客様の困りごとを察し続けて、それを解決できると自分が
代わりに購入してでも、自信を持って
おすすめできる商品を売って差し上げる
事が大切です。

最後までお読み頂きまして、
ありがとうございました。

実は私は2年前、川原さんとと出会う
前までは、ビリから数えた方が、はやかった売れないビリっけつ住宅営業マンでした。

師匠と出会い、営業マンとしての
「あり方」、「考え方」
を学び実践する事で、たった1年で
全国1位の営業成績を
達成する事ができました。

私のメルマガでは私が売れるように
なった経験や学びを
無料で発信させて頂いています。

どうぞこちらからご登録ください!!

https://resast.jp/subscribe/137655/1705279

こちらの記事も読まれています

この記事へのコメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ