fbpx
  • 川原塾・わらしべ商人倶楽部
  • 現代のオリジナル商人「○○商人」を目指して、倶楽部会員同士が切磋琢磨し合いながら【商売を通じた社会貢献】のために頑張ります。

「これぞ不変のマーケティングとブランディング」

昨日、営業の師匠、川原さんと
営業分科会の運営についての事と、
私が自身の営業経験からの
成約率が2割から9割にアップする

「4✖4実践セールス術」
の小冊子を使った講座についての
アドバイスを頂きに、久しぶりに
オフィスでミーティングをして頂きました。

今回は、私の話はいったんおいておいて。

実は私は川原さんにずっと気になっていた
ことをお聴きする事にしました。


「昨年1月から、コロナウイルスにより
世界は未曾有の不況になり、
先の見えない不安で、自己投資などに
お金を使う事を、ためらう方が
時間が経過すればするほど、
増えてきています」

「いわゆるセミナー業や講師業は食べていく
事が苦しい状況の人が
自分の周りにたくさんいます。

その中で、川原塾は全く広告宣伝費も使わず
紹介だけでどんどん増えていっています。」

「たしかに、それは川原さんが川原塾生を
必ず成功させる。とコミットして
一人一人に向き合っておられるからだと
思います。私も7期は4名の方を
ご紹介させて頂き、9月からの8期には
2名の方をご紹介させて頂いています。」

「ただ、わらしべ商人の読書術は
川原さんのコンテンツでありますが
かっちゃんが筆頭に、私も含め
各インストラクターがワンコインで
伝え広めています。」

「そして川原さんから直々に学べる
セミナーは参加費1万円。
10月のZOOMセミナー500名以上、
11月、12月のリアルセミナーも
コロナ禍なのに会場満席。

1月は超進化版セミナーとして
リアルの開催の楽しみの中、
緊急事態宣言によるリアル中止
にも関わらずZOOM参加で400名超の
参加者が集まりました。

そして5月は参加費が33,000円と
価格は3倍になったにも関わらず、
博多会場は満席です。

先日の、7月7日の大阪セミナーでは
博多の約2倍の集客を大成功
されています。」

「もちろん各イベント主催者の
頑張りと仲間の力の応援は大きいです。
ただ川原さんの学びを継続的に受講したいと
思える。そして増え続けるヒミツは
何なんでしょうか?」とお聴きしました。

川原さんは「それには3つある」と
お話してくださりました。

川原さん
「一つ目は、最初から一気に集めよう
としないこと。
新しいコンテンツは最初は最小限の
人数でやって、その方たちの
4つの不(不安、不満、不足、不快)を
察しながらニーズを解消していく
ことが大切。

最初から一気に集めようとするから
失敗する。

一人一人に接しながら、その方達に
丁寧に伝えながら成功させていくこと。

最終的に集まってくる爆発点は
遠ければ、遠いほどいいんだよ。

だから焦らずお客様の為に
向き合うことが大切だね」

川原さん
「二つ目は、現場で実践しやすいかどうか。
めちゃくちゃ優秀な講師が教えても
すぐに現場で実践できないと意味がない。

すごい!!とは思われるからも
しれないけど参加者はそれを扱えず
成功することはない。

ともさんは僕のプレゼンセミナーや
わらしべ読書は実践するのは
難しいっておもった?」


「いえ難しいとは思いません。ただ、
シンプルなのに、川原さんがこれまで
やってこられた事の奥が深いので、
何度も受講することで
どんどン自分の中で、その濃さが
増してきています。」

川原さん
「そうだよね。だから、ともさん何度も
リピートしてくれているし、
ともさん自身がたくさん紹介して
くれているよね(⌒∇⌒)」


「な、なるほど。そのとおりです。」

川原さん
「最後に、必ずやれば成功する
コンテンツであること。

世の中のセミナー業は実は
講師自身もやっていないことを
伝えていないものも多い。

だから受講者はうまくいかない。

僕が伝えていることは、
これまでやってきた事、
そして今でやり続けていることを
誰でもできるように伝えている。

だから、かっちゃんや、かおりん、
そしてともさんもやれば
結果を出して成功してきたよね」

私「その通りです。私だけじゃなく、
7月の主催のともちゃんも、
わらしべ読書をやって行動の量と質を
高めてきたからこそ、
今回の大成功がありました。」

川原さん
「伝えるコンテンツが、世の為、
人の為になっているか?
そして必ず成功させる!
という覚悟が必要なんだよ。
ともさんも、そこを目指していこうね」

私「はい。」

このようにお話をして頂きました。

決して難しいことではない。
伝えるコンテンツが自分やってきて
実績を出せてきたものを
誰もが実践できるように伝えること。

そして、お客様を満足させるのは
当たり前、お客様を成功させるという
覚悟をもって伝えること。

それが営業にとって大切だと
改めて勉強させて頂きました。

最後までお読み頂きまして、
ありがとうございました。

実は、私は2年前、川原さんと
出会う前までは、ビリから数えた方が、
早かった売れないビリっけつ
住宅営業マンでした。

 師匠と出会い、営業マンとしての
「あり方」、「考え方」
を学び実践する事で、たった1年で
全国1位の営業成績を
達成する事ができました。

私のメルマガでは私が売れるように
なった経験や学びを
無料で発信させて頂いています。

どうぞこちらからご登録ください!!

https://resast.jp/subscribe/137655/1705279

こちらの記事も読まれています

この記事へのコメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ