fbpx
  • 川原塾・わらしべ商人倶楽部
  • 現代のオリジナル商人「○○商人」を目指して、倶楽部会員同士が切磋琢磨し合いながら【商売を通じた社会貢献】のために頑張ります。

神速でお客様が増える秘訣。その4「相手を思いやる習慣づくり」

 必ず売れるあなたにします
神速で決めるセールスマスターの高畑です。

31475_fff568c8-5474-4966-bc11-521effa79e7e_4_5005_c

神速でお客様が増えた77の秘訣

 神速でお客様が増える秘訣その4

 “相手を思いやる習慣を身につける”

 前回の、ブログで
“自分の意識を相手に向ける”
でご紹介した師匠の川原さんより

 営業として商品や性能の知識
営業としてのスキルを磨いて
置くことは自分のためではなく

 お客さまが何に困っているのか?

 お客さまが何を必要としているのか?

 と全ての自分の意識をお客さまに
向けるためです。教わりました。

 前回のブログはこちらをご覧ください。
“自分の意識を相手に向ける”
 

 ではどのようにすれば
お客さまに自分の意識を向け続ける
ことができるのでしょうか?

 今日は師匠から、教えて頂いた
秘訣というか、私もみなさんにも経験が
あることを書きます。

相手を思いやる忘れない仕組み

 師匠から、お客様に意識を向けることを
教わりながら、現場で実践して

 売れるようになりました!!🙌😊

 と、言いたいところですが、、、💦
そんな世の中甘くありません。😭

なぜか?

 簡単です、、、💦

 相手に意識を向けることを忘れるからです!!

 朝起きて思うんですよね😊

 よし!!今日もお客さまに意識を向けて
営業頑張ろう!!
  

 でも、朝ごはん食べたり、家族と会話をしたり
出社して、仲間と会話をしていたら
もうそんなことは忘れている😭

 でもそれは仕方ないんです、、、。
人は忘れる生き物だからなんですね。
だから大切なのは習慣化することなんです。

 でも習慣化するって言ってもなかなか
難しいですよね❓

 特に私のような個人で営業をしたり
個人事業主の方にとっては
ついさぼっちゃったり😭
甘くなったり😂
してしまいます。

 師匠はこうおっしゃりました。

 「人が忘れるのは仕方ないんです。
そもそも人は、怠惰ど堕落の生き物です。
僕もそうです。」

 「だからこそ相手に意識を向け続ける
ことを習慣にするための仕組み
づくりが大切なんです。」

「今日やった?」と聞き合うこと

 師匠は、”5S”についてお話されました。

  • 整理  ー行動 
  • 整頓  ー行動 
  • 清掃  ー行動 
  • 清潔  ー状態・状況 
  • しつけ ー管理

 これが全ての仕組みづくりに
共通して大切です。

 
 整理・整頓は手順
モノを捨てて並べ替える
清掃はそのまま掃除

 最初の三つは行動です。
営業としてまず大切なのは
“清潔”と”しつけ”そして”行動”

 まずは清潔ですがこれは
状態を決めるということです。

 私はずっと売れない営業マンでした。
今思えば、売れている営業マンと
私のお客さまへの接客や準備は
違っていたと思います。

 なぜか?それはお客さまへの
売れる営業マンの決めた状態と
売れない私の決めていた状態が
違うからです。

 師匠から売れる営業としての状態
”相手の問題解決”に意識を向け続ける
ことを教えて頂き、その状態にする
ことを決めました。

 そして清潔で決めた
ことを習慣化しなければ、決めたことは
三日坊主で終わってしまいます😭

 師匠はこんな質問をされました

 「今朝歯磨きをしてこなかった人?」

 シーン😂

 「そうですね。つまり”した”ってことですね?
では頑張って歯磨きをしてきた人?」

 全員が爆笑🤣🤣

 「そうなんです。みなさんは子供の頃
からご両親さんから周りから、
歯磨いた?って何度も言われ続けて
きたら、頑張らなくても歯磨きできるんです」

 「営業も同じです。営業もお客さまの
問題を解決するということが習慣になって
いれば、頑張って営業しなくてもいいんです」
とお話しされました。

 営業として、お客さまの一歩二歩先を見て
困りごとを解決する習慣を身につけるために、

 会社やチームとして「やった?」と声を
かけ続ける仕組み作りが大切と学びました。

 それを聴いて、当時営業分科会に一緒に
参加していた、同じ展示場の
営業と接客が終わったら


 「今のお客さまの困りごとはなんだった?」

 とお互いに声をかけることを決めて
習慣化していきました。

 それをすることで当時の展示場は
全国のトップ5に入る成績を収める
ことができました。

 次回は、売れる営業になるためには
お客さまの一歩二歩を提案できる
気が利くことが大切です。

 「おっ❗この営業マン気が利く人だな」
と思ってもらえれば買ってもらえます。

 その気が利く営業マンになるための秘訣を
次回の神速でお客様が増える極意その5
でご紹介します。

 最後までお読み頂きましてありがとうございました。

 師匠と出会い、営業マンとしての
「あり方」、「考え方」
を学び実践する事で、営業成績ビリから

 たった8ヶ月で
全国1位の営業成績を
達成する事ができました。

 私のメルマガでは私が売れるように
なった経験や学びを
無料で発信させて頂いています。

 どうぞこちらからご登録ください!!
https://resast.jp/subscribe/137655/1705279

 これまで8000人の営業マンを
誰一人欠かす事なく
目標達成させてきた川原さんや
豪華講師陣
から営業を学び実践する「学舎」が

 川原塾営業分科会です。

 
まず下記から、えっ?こんなに充実した
内容が月額2200円?と絶対に
思ってもらえるので見て下さいね!

https://www.reservestock.jp/conclusions/ODhmNDQzYjA4Y

 

こちらの記事も読まれています

この記事へのコメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ