fbpx
  • 川原塾・わらしべ商人倶楽部
  • 現代のオリジナル商人「○○商人」を目指して、倶楽部会員同士が切磋琢磨し合いながら【商売を通じた社会貢献】のために頑張ります。

神速でお客様が増える秘訣。その30 ”売れたときからがスタート”

みなさん。おはようございます!
神速でキメるセールスマスターの高畑です。

 師匠の川原さんから、以前こんなお話を
して頂いたことがあります。

「営業の仕事は契約がゴールでは
ありません。

買ってくださったお客様に
もっと喜んで頂くことです。
売ってから、ようやく始まるんです。」

 これを見ると、売れている人は
当たり前って思うかもしれませんね?

 でも売れていない住宅営業マン時代の
私は、話すと恥ずかしいのですが、
契約が決まったら

「よかった、今月なんとかなった」

 とお客さまへの感謝よりも先に
自分のノルマをクリアしたことを
真っ先に考えていました。

こんな考えだったから、いつも新規開拓を続けて
披露して、顔が困惑して、元気がなくなり
営業という仕事が嫌になる。

 そんな営業マンでした。

 そんな私に師匠が「営業の本質」を
学べるある機会を与えてくださいました。

今から一年前、10月13日のことです。

たった一ヶ月で500人を集客したセミナー

 師匠から
「僕のプレゼンセミナーを主催してください」
とご依頼を頂きました。

  私は、師匠からのご依頼には
「はい」「わかりました」「喜んで」
 

 この三つの返事しかないので、
主催をすることにしました。
その後のやりとりが続きます。

 師匠
「2時間で、日程を決めて下さい」
「参加費は1万円。目標200名です」

 私
「承知しました。日程は10月13日です」

 師匠
「電光石火⚡で!集客をしていきましょう」

 師匠の営業のスピードはまさに、神速です。
同時の鈍足営業の私には、ついていくことが必死でした。

 それでも師匠のご指示通りに動くことで

 申し込み開始後
10分で17名
2時間で50名
そして開始7時間で100名

 そして、当初の目標の200名まで
たった31時間で到達しました。

 そして師匠から
このようなメッセージが届きました。

 師匠
「200名以上の方々を、一カ月以上
お待たせしなきゃいけないので
当日までに「満足度100%」
超えていきたいと考えていきます。」

 「点から線へ、線から面へ、面を立体に。
どんどん参加者のためにできることを
考えていきましょう」

 「なぜ、僕がスピードを重視して
急ぐのか?よくわかってもらえた
と思います。営業の仕事は、
売る事じゃないんですよ。

 買ってくださったお客様に
もっと喜んで頂くことです。
売ってから、ようやく始まるんです。

 だから早く売る。
今参加して下さってる方が1人友達を
連れて参加して下さったら。
素敵な事が起きますね」

 そうやってリアルにセミナーの主催を
しながら、本当の営業をご指導頂きました。

 そして、このセミナーの参加下さった方
へのサプライズセミナーや
イベントを企画することで
どうなったか?

 200名の参加者の方々の紹介が生まれて
最終500名を超える大成功となりました。

 師匠はいつも、売れた瞬間から、
お客さまのことだけを考えて、
感動してもらう為には、何をしたら
いいのか?とお話しされます。

 その為にも、集客の初速は最大限に速めて
集めることが大切だと学ばせていただきました。

 最後までお読み頂きまして
ありがとうございました。

 私のメルマガでは師匠の川原さんからの
経験や学びを無料で発信させて頂いています。

 どうぞこちらからご登録ください!!
https://resast.jp/subscribe/137655/1705279

 

 そしてこのブログで紹介させてもらっている
私の師匠であり、

 これまで8000人の営業マンを
誰一人欠かす事なく
目標達成させてきた川原さんや
豪華講師陣から営業を実践する「学舎」が

 川原塾営業分科会です。 

 

 まず下記から、えっ?こんなに充実した
内容が月額2200円?と絶対に
思ってもらえるので見て下さいね!

https://www.reservestock.jp/conclusions/ODhmNDQzYjA4Y

こちらの記事も読まれています

この記事へのコメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ