fbpx
  • Webライターの視点
  • 「もっと文章力をアップしたい!」と思っているみなさんに、「WEBにおけるライティング」について発信中!

どうしたら文章ってうまくなる?その551

おはようございます!

今日はシリーズ551記事目。
「551の蓬莱」を思い出したのは、私がきっと関西人だからでしょうね~(笑)

それはさておき、昨日のブログ記事勉強会で出た話を少しだけシェアしますね。

「伝わる文章を書く秘訣」の一つに、物事をいろんな角度から見るということがあります。

人って単純で、自分の目でみえている部分のことしか思考が回らないし文章にも書けない傾向にあります。

例えば先日この記事でデジカメのことを書いたんですが、デジカメの説明しようと思ったらたくさんの要素が出てきますよね。

・性能
・デザイン
・価格
・流行

など、他にもあると思います。
これをモノだけではなくて、出来事にも物事にも当てはめて、常に一方向からだけではなく、いろんな角度から考えるクセをつけておけば、「書くネタがない」なんて困らなくなるワケです。

思考も習慣なので、一つ記事を書いたら常に「違う角度から見られないかな?」と考えるクセをつけましょう。

最初は難しいかもしれませんが、だんだん楽しくなってきます。
そしていろんな角度から物事を見ることによって、伝わる文章が書けるようになります。

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ