fbpx
  • モダンアート
  • 美濃和紙の素晴らしさと日本のモダンな美を世界に向けて発信

理に適ったParis個展のパーティー「Vernissage」ヴェルニサージュという文化

初めて個展したのがParisだった事もあり

Vernissage(ベルニサージュ)という文化にすっかり影響されてる僕ですが

個展(DACの時はしたりしなかったり)は必ず「前夜祭」と題しレセプションパーティーをします

この「Vernissage」ベルニサージュという文化

 

理に適ってるんです

 

Parisのギャラリー街、マレ近辺ですと毎週金曜日(水曜の時もあるが)にVernissageがある

ギャラリー街には数件ギャラリーがあり、ほとんどのギャラリーでパーティーがあり

酒やツマミを作家が振舞う訳なので

ワイン大好きな吞ん兵衛達が、街に集まるわけですw

パリもこのギャラリーメタノイアも2度目って事で、前回に比べるとずいぶん気が楽でしたw

懐かしい方達にも会えたし、楽しきひとときでした。

 

そして素敵な初体験!!

 

 

Vernissageで購入者現わる!

ナタリー様。購入ありがとうございます!!

「No-MASK 小面」 2013

色紙にアクリル、シルクスクリーン印刷。
Silk screen printing and Acrylic on the Shikishi

 

Paris初日より売れるなんて素晴らしい経験でした。

 

 

 

そのまま吞ん兵衛達とのコミュニケーションは続くのであった…

 

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ