fbpx
  • ステーショナリー
  • ニッチなモノだけれど、多くの人が喜んでくれるような文具・雑貨をご紹介

作る場所がないなら借りればいい/レンタルアトリエのススメ

私のブランド「尚貴堂」の商品開発は、ほぼ完成品の試作品を一つ私自身が作り、量産は外注するという流れで行なっています。つまり、ほぼ自分一人で制作しているのです。

我が家の工作室はこのような感じ。主にここで尚貴堂の商品は生まれています。とっても狭い。

現在、尚貴堂では革小物しか扱っていないため、なんとかこのスペースでも制作できていますが、将来的には木製や金属製の商品も開発したいと思っています。アトリエが手に入れば良いのですが、そんな資金があるんだったら新しい商品開発に回したい。アトリエの有無は、多くのクリエイターの悩みだと思います。
ならば、既にあるアトリエを間借りさせてもらうことはできないか。最近、レンタルオフィスとも呼べるコワーキングスペースが増えてきているのだから、レンタルアトリエも存在するのではないか。そう思って色々探し回った結果、いくつか使いやすそうなところを見つけることができました。今回は、そんな見つけられたレンタルアトリエの中でも私がよく使っている場所について話したいと思います。

・ホームセンター

ホームセンターは工作好きにとってたまらない場所。DIY関連の材料や道具はもちろん、商品開発に使えそうな材料の宝庫です。
そんなホームセンターですが、大抵は購入した材料をその場で加工できる設備が整っています。木材のカット程度であれば、まず間違いなく可能でしょう。音は出るし粉塵は舞うしと大変な木材の加工ですが、この加工がその場でできるというだけでも助かる存在です。

レンタルアトリエとして見ると、数あるホームセンターの中でもカインズホームさんは凄いですよ。店舗にもよりますが、塗装や金属の溶接ができたり、レーザー加工機や3Dプリンターがレンタルできるのです。材料を持ち込んで加工することができるレンタルスペースを備えている店舗もあったりと、アトリエとしての機能は十分。
このレンタルスペースは、まさに私が求めていたサービスなのですが、残念ながら愛知県内にレンタルスペースを備えた店舗はありません。一度だけ遠出をして利用してみましたが、普段利用するにはちょっと遠すぎました。

・レザークラフトぱれっと

愛知県名古屋市緑区にあるレザークラフト用品専門店ですが、レザークラフト特化型の工房を借りることができます。

レザークラフトには騒音がつきものなので、音を気にせず作業ができるというだけでもありがたい存在。しかし、何と言っても革用ミシンが借りられるというのが大きいです。革は布とは違って厚くて針が通しにくいので基本的には専用のミシンを使うのですが、これが高価なんです。なかなか個人では導入できません。それを借りられるというだけでも素晴らしい。尚貴堂の商品は今のところ革小物ばかりなので、この工房には大分助けられています。

・cre8 BASE KANAYAMA(クリエイトベースカナヤマ)

愛知県名古屋市中区にある総合レンタルアトリエです。金山駅から徒歩3分という好立地もさることながら、設備が素晴らしい。

どうですか、この設備の充実具合。あまりにも充実しているため、まだすべてを使ったことがあるわけではありませんが、今回は私が頻繁に使用している設備を軽く紹介します。

1、レーザー加工機

ざっくり説明すると、板状のものを正確にくり抜くことができる機械です。紙はもちろん、木の板やアクリル板なども正確に、そして簡単に切ってくれるので、工作が捗って仕方がありません。くりぬいたパーツを組み合わせて立体物を作ることも当然可能なので、一度使い方を覚えれば、きっとモノ作りの幅が広がるでしょう。
浅めにレーザーを入れれば、切るだけではなく文字を掘ることも可能です。ちなみに、尚貴堂商品の名入れサービスは、ここのレーザー加工機を使わせてもらっています。

2、3Dプリンター

言わずと知れた3Dプリンターも借りることができます。個人で購入できるくらい普及してきたとは言っても、まだまだ高価なのは変わりません。そんな3Dプリンターが借りられるので、プラスチック製の商品の試作品などもここで作れてしまいます。

3、木工室

持ち込んだ材料を加工することができます。電動の丸ノコや卓上ボール盤など、やはり個人ではなかなか所持できない設備が使えますし、加工の際に出る音や粉塵もここでは気にする必要がありません。

他にも、シルクスクリーン製版機やヒートプレス機、カッティングプロッタや刺繍機など、魅力的な設備が盛りだくさんです。

会員になれば月6,000円で通い放題、非会員でも1日2,000円で利用できます。アトリエ設備の説明会も定期的に開催されていますので、気になるようでしたら参加してみてはいかがでしょうか。

 

以上、私が頻繁に利用しているレンタルアトリエの紹介でした。

やりたいと思っていたことが個人でもできるような環境が既に整ってきていて、本当にありがたいです。この時代に生まれて良かった。

私の場合は上記のアトリエが条件に合いましたが、何を作りたいのか、どこなら通いやすいのかなど、人によって条件は変わってくると思います。作りたいものはあるけど場所も設備も揃えられないから無理だなんて考えている方がいらっしゃいましたら、是非一度調べてみてください。レンタルできる理想の環境が意外と簡単に見つかるかもしれません。

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ