• 頭蓋骨美人の視点
  • 頭蓋骨の歪みを調整し、自身が持っているエナジーを発揮できるように、皆様のお役にたつ情報を日々綴っています。

☆ナチュールミュー・・・シンメトリー整顔とは・・・♪

今更ながらですが・・・

うちのメインメニューでもあります
「シンメトリー整顔」についてお話しします目

ナチュールのシンメトリー整顔とは・・・

シンメトリー整顔の最大限の特徴は頭蓋骨の縫合解放です。

美容クラニオパシーという概念をもとに構成された技術であって
この基礎であるクラニオパシーは、1900年初頭米国のオステオパシースクールで
研究開発された頭蓋骨矯正法で米国ではカイロプラクテックと同様に広まっている
骨格矯正・オステオパシー(仙骨療法)という学問に含まれます。

なかでもクラニオセイクラル(頭蓋仙骨療法)は頭蓋骨と仙骨の動きを同町させる
技術として開発され、新しい医学として最も注目されている治療法のひとつです。

これらは欧米において国家資格を必要とするれっきとした医療行為として
位置づけられています。

クラニオパシーでは、頭蓋骨の動きが全身の筋肉、骨格に影響を与え、顔そのものを
歪ませているという考えに立っています。

頭蓋骨は15種類・23個の骨から構成されていて骨と骨を繋ぐ縫合部分には
脳神経や血管が通っていて、日常のストレスや何気ない癖、生活習慣によって
縫合がわずかにずれるとそれらを圧迫してしまいます。

すると体内のあらゆる臓器や各部位に信号を送っている脳神経が正しく
機能できなくなり、顔面の皮膚や筋肉中を通っている血管やリンパの流れも
滞ってしまいます。

本来、頭蓋骨の縫合は若干の緩みをもっていて、わずかながらも開いたり閉じたり
という運動を繰り返しています。
そのリズムによって、血液やリンパえきは循環しているのですが
なかでも重要なのが神経の栄養でもある脳脊髄液という体液です。音譜

その、脳脊髄液は脳から仙骨にかけてかけてつながっている
中枢神経の中を循環し
そこから全身の末端神経を潤していきます。


顔の表情筋を支配する顔面神経や三又神経など
すべての神経の栄養の源である脳脊髄液・・・

この循環がスムーズであれば美容障害は起こりにくくなり
人は自ら持っているきれいになろうとする力を最大限発揮できるのです。
!!

頭蓋骨の呼吸運動の妨げになっている硬く締まった縫合を優しく緩めてあげることで
頭蓋骨は自然な動きを取り戻し、脳脊髄液をスムーズに循環させることが可能となります。

また仙腸関節や顎関節を長期的に安定させることでシンメトリーな顔を作り出します。

お顔をシンメトリーに整える事が見た目も若々しく小顔になり
又、アンチエイジング効果も期待できるのです
ラブラブ

$京都・頭蓋骨小顔美容矯正  -face&bodytherapy- ナチュールミュー 山口勝美 のブログ

Copyright © 2018 頭蓋骨美人の視点|skull.view All Rights Reserved.

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ