fbpx
  • SNS動画ラボ
  • 自分の好きを発信したい女性や女性向けに発信したい人への動画女子の応援サイト♪

InShot有料版にするメリットは?値段は?無料版との違いを徹底比較

こんにちは、このサイト(SNS動画ラボ)を運営しているちいです。

「InShotを有料版にするメリットはある?」
「InShotの有料版と無料版の違いを知りたい」

InShotを有料版にしようか迷っているあなたへ。

この記事ではInShotの有料版と無料版の違いに触れながら、InShotを有料版にするメリットをご紹介します。

迷っている人はぜひ参考にしてみてください。

InShotを有料版にする3つのメリットとは?

無料版でもじゅうぶん魅力的な機能が満載のInShot。

正直「このままでも良いのでは?」という思いもありますよね……。

でもやっぱり有料版には有料版の良さがあるんです♪

そんな優秀アプリInShotを有料版にアップグレードするメリットを3つご紹介します。

【InShotの有料版にするメリット1】透かしロゴがなくなる

有料版にする一番のメリットは、透かしロゴがなくなることと言っても過言ではないと思います。

無料版だと動画を保存したときに動画画面の右下に透かしロゴが表示されてしまいます。

動画として見れなくはないですが、なんとなく見栄えがかっこ悪い気がしますよね……。

でも有料版にすることでこの透かしが表示されなくなります♪

【InShotの有料版にするメリット2】使える編集機能が増える

InShotを有料版にするメリット2つ目は、使える編集機能が増えることです。

具体的には

・トランジション
・エフェクト、フィルタ
・ステッカー

で使える編集機能の種類が増えます。

トランジションの種類は12種類から44種類になる

InShot無料版で使えるトランジションの種類は12種類です。

有料版にアップグレードすると44種類にいっきに増えます。

有料版のトランジションには映画のノイズのような動きなど、ちょっと変わっていてオシャレなかっこいい効果が満載です。

インパクトの強い動画のつなぎ目に仕上げることができますよ♪

人と違ったプロっぽい動画を作りたい人は必見の機能です。

エフェクト・フィルタの種類が増える

InShotを有料版にすると使えるエフェクトやフィルタの種類も増えます。

エフェクトは無料版だと10種類、有料版にすると39種類になります。

フィルタは無料版だと25種類、有料版にすると60種類に。

エフェクトとフィルタの違いや、それぞれの使い方についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

InShotのエフェクトとフィルタの使い方(動画の雰囲気を変える方法)

使えるステッカーの種類が増える

InShot有料版にアップグレードすると、使えるステッカーの種類も増えます。

有料版にしなくても使いたいステッカーだけ購入する手もありますが、ステッカーを2つ買うと有料版の月額料金より高くなってしまうので割高な印象です。

それなら月額制にしてステッカーだけでなく他の機能も使える方がお得な気がします。

有料版にすることで、こんなオシャレなステッカーが使えるようになります♪

どれも可愛いですよね!

【InShotを有料版にするメリット3】広告が表示されなくなる

InShotを有料版にするメリット3つめは、編集画面の広告が表示されなることです。

InShot無料版の時は編集画面の上の方に、広告が表示されます。

有料版にするとこの広告が表示されなくなり、すっきりとした編集画面になります。

編集中に間違って押してしまったり、集中力が途切れることもなくなりますね♪

InShotの有料版と無料版の違いを比較まとめ

ここまでInShotを有料版にするメリットをお伝えしてきましたが、無料版と有料版で異なる点を改めて比較してみましょう。

無料版 有料版
広告 あり 無し
透かしロゴ あり 無し
トランジション 12種類 44種類
エフェクト 10種類 39種類
フィルタ 25種類 60種類

InShotを有料版にした方が良い人

こんな人はInShotを有料版にするべき♪

・インスタグラムへの投稿用に動画を作りたい
・無料版では作れない凝った編集のオシャレな動画を作りたい
・動画編集はこれからもずっと続けていきたい
・SNSに動画をあげてたくさんの人にみてもらいたい
・動画編集はスマホで隙間時間にさくっと仕上げたい

InShot有料版の値段は?解約はできる?

「InShot有料版にしたい!でも値段は?」

気になりますよね。

InShotには月額制・年会制・買い切りの 3つのプランがあります。

月額制・・・450円
年会制・・・1,400円(3日間のトライアル期間あり)
買い切り(永久会員)・・・4,280円
※iphoneでの価格。Android版は少し安いです。

3年以上使う予定なのであれば買い切りにするのが一番お得。

「とりあえず試してみたい」「できるだけお得に有料版を使いたい」ということであれば年会制にするのが賢い選択かなと思います(使ってみて気に入らなかったら解約したらOK!私も年会制から始めました!)。

有料版InShotでプロのような動画をスマホで作ろう

スタバのドリンク1杯分で多彩な機能が使えるInShot。

「これから動画での発信を増やしていきたい」
「スマホで簡単にプロっぽく仕上げたい」
「インスタグラム用の動画を編集したい」

こんな人はぜひぜひ有料版にすることをおすすめします♪

InShotの便利な機能と使い方についてはこちらの記事で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

初めてのInShot完全マスター(準備中)

こちらの記事も読まれています

この記事へのコメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ