fbpx
  • Webライターの視点
  • 「もっと文章力をアップしたい!」と思っているみなさんに、「WEBにおけるライティング」について発信中!

【どうしたら文章ってうまくなる??】読み手に伝わる文章にするための簡単な方法

事例を入れよう

どうしたら読み手に伝わる文章になるのか。
一番簡単なのは事例を入れることです。

私がこの『どうしたら文章ってうまくなる?』シリーズを書く時も、読んでいただいている方に少しでも伝わるようにと例文を入れています。

事例を入れるなら、

・あなたの経験
・あなたは経験していないけど、そのテーマに関係する話題
・そのテーマに関する情報(数字などのデータ)

が書きやすいでしょう。

事例を入れるもうひとつのメリット

もう一つ事例を入れる副産物に、文章量を増やせるということがあります。
私の場合、
「20ページの原稿を200ページにして」
なーんて依頼もありますから、どうやって元の文章を膨らませるかに頭を悩ますことになります。

そういう時は、まよわず事例(笑)
『例えば~』
と必ず入れます。

事例をたくさん入れる必要はありませんが、読み手のためにも自分のためにも(笑)、事例をうまく入れられるといいですよ!

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ