fbpx
  • ゼロから男の視点
  • 会社を辞め、本気で自分で稼いでいくと決め、覚悟を決めた男のブログです。

やはり販売先を国外にするべきか?

ドンキホーテせどりに関しては、ドンキホーテで仕入れをするので、色んなジャンルの商品を仕入れることができるわけ
です。またマニアに需要の高い商品も何だかんだと見つかりますので、欠かさずチェックした方がいいでしょう。
輸入転売ビジネスをやる時は、外国のサイトで一般公開されている激安な商品を仕入れることが絶対条件ですが、配達料金は
いくらみなければならないのかもカウントした上で熟慮しないと、赤字を喰らうことになります。
輸入転売において大切なことは、最終利益を出す計算を正しく行なうことです。税金であったり為替なども考慮しなければい
けないので、適当な計算を行なっているようではうまく行くはずがありません。「アマゾンせどり」という名前ではあるのですが、我が国で展開しているアマゾンじゃなくアメリカ国内にあるアマゾンにて商品を販売する「アマゾン輸出」と呼ばれるやり方も存在するのです。これは日本国内で仕入れた商品を米国アマゾンのサイトを活用して販売するという手法になります。
せどりツールを持つ利点は、多種多様なデータの中よりユーザーが望むものをたちまち表示できることだと言えます。そうい
うわけで、大きく儲けることが期待できるわけです。
輸出転売を実践している大概のせどらーは、日本アマゾンを介して商品を仕入れて海外アマゾンで売り払います。

最近ではドンキホーテなども多くの方がチェックされているので考えていく必要がありますね。

Copyright © 2017 ゼロから男の視点|zero-one.view.cafe All Rights Reserved.

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ