fbpx
  • モダンアート
  • 美濃和紙の素晴らしさと日本のモダンな美を世界に向けて発信

美濃和紙の伝統工芸士の師匠

美濃和紙の里会館の「5日間の手すき体験講座」の最終日の事…

 

※当時東京に住んでましたが
 
終わって事務局長の所へ行き
 
けみ  「事務局長!本当に面白くとても勉強になる体験、ありがとうございました!
     そしてワタクシ、もう帰る場所などありません」
 
事務局長「は?」
 
けみ  「えーっと… 美濃和紙をもっと勉強したいんです」
 
事務局長「お前、東京に帰るんやなかったんか」
 
けみ  「合宿前に東京宅を引き払って参りました」
 
事務局長「何言っとるや」
 
けみ  「マジです」
 
事務局長「…………… マジて……」
 
けみ  「押忍!………………」
 
 
 
 
事務局長「近々来れるか?伝統工芸士紹介するで…」
 
けみ  「アタース!」
 
 
 
 
本当に、こんな軽いやりあいだったんです…
 
今考えると、事務局長にも大変失礼な奴でした……トホホ

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ