fbpx
  • モダンアート
  • 美濃和紙の素晴らしさと日本のモダンな美を世界に向けて発信

とあるラヴソングの歌詞で象った作品「恋文」

「かるた」と題された浮世絵シリーズの中の

気に入った一枚をモデルに描いた作品です

 

 

浮世絵の頃の”切れ長の目”って

 

寂しそうな目つきに見えるのは僕だけでしょうか?

 

 

ちょうどコノ絵を描いていた頃、2012年9月くらいに

気に入ってよく聞いていたメジャーラッパーのラブゾングがあり

その内容が「日頃我慢させてる彼女にごめん」って歌で

なんとも切ない歌だったので、その歌詞を

作品の周りに飾ってみたw

 

  

 

旧ひらがなも使ったり、そもそも文字のカタチを少し変えたりしてるので一見読みにくい部分もあり…

 

むしろ、沢山ありますが

 

この作品

大変気に入っております

 

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ