fbpx
  • 作詞家の視点
  • 「自分の書いた詩で、誰かを癒すことが出来るのかもしれない」作詞の魅力にとりつかれ、今日も歌詞を書いています。

3分間の物語vol.94「守ってあげたい」

こんにちは、作詞家のMikeyです。

歌は3分間のドラマに例えられることがあります。
そんな短い物語である「歌」、私が書いた歌詞や詩をご紹介していきます。

第94回目の今回は、一体どんな物語なのでしょうか…

3分間の物語vol.94「守ってあげたい」

 

舞い散る花も 色づく木々も
いつでも君と二人 見つめてきた
夢のように過ぎてしまう時の中

ふとしたことから すれ違ったり
そして傷つけたり 許し合ったり
そんなことを繰り返しては愛を知るのでしょう

この世界で決して変わらないものなんてなくて
だから私 同じ毎日を 大切に 大切に
愛して生きてゆくの

守ってあげたい 君が帰る場所を この景色を
強い雨に打たれて 心震える夜も きっとあるけど
君がどんな時も ひだまりのように 笑えるように

 

おはようって毎朝言えるだけで
こんなに幸せ感じるなんて
君に会うまで知らずに過ごしてた

自分一人の力で 生きてるつもりだったの
本当は 誰だって つながってる

守ってあげたい 君と帰る場所を つないだ手を
もしも遠く離れて 心迷ったときは 思い出してね
いつも 君のことを ひだまりような 笑顔で待っているから

眩しい陽射しも冷たい風も
いつでも君と二人感じてきた
こんな風に そばにいてね これからも

守ってあげたい 君が帰る場所を この景色を
強い雨に打たれて 心震える夜も きっとあるけど
二人でいれば恐くないよ 雨が上がるまで 寄り添い合って
そしてまた笑って 大空にかかる 虹を見上げよう
どんな時も ひだまりのような 笑顔でいよう

いかがでしたか?
あなたの琴線に触れることができたらこの上なく幸せです。
それではまた!

 

公開作品の中には、すでにメロディがついて、メジャーで歌われていたり個人的に歌っていたりする物もあります(主なメジャー作品はコチラ)。
歌としてご利用希望の方や楽曲制作のご要望などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

また、Kindleで詩集や作詞本などを発売中です。

ごめんねアニー GIFT BOX (CREATOR'S NOVA) 君のいない午後 GIFT BOX (CREATO'S NOVA) たったそれだけのこと GIFT BOX (CREATOR'S NOVA) 君を想って月を見る GIFT BOX (CREATOR'S NOVA)

作詞家への裏道navi 体験版 (CREATOR'S NOVA) 作詞家への裏道navi vol.1 ー初級編ー (CREATOR'S NOVA)

 

CREATOR’S NOVAというサイトで
クリエイター応援活動をしています。
そちらも良かったら是非!

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ