fbpx
  • メイドインナゴヤ
  • 日常のメイド・イン・ナゴヤを紹介していくもんで毎日見てちょう。

セントレアで名古屋めしを食べよう!

名古屋の空の玄関・セントレアは名古屋めしの宝庫!

2018年10月にフライト・オブ・ドリームズがオープン、レジャー施設としても充実度がアップしとらっせる中部国際空港セントレア。

世界中の人々が一番最初に体験する名古屋とも言えるもんで、名古屋めしの充実ぶりはそりゃもうハンパにゃあでかんわ。

そんなセントレアで名古屋グルメ三昧しようちゅうことで、名鉄μスカイに乗って出かけて行ったがね~!(μスカイ、直接空港に乗り入れるでホント便利!)

目的地はセントレア4階のスカイタウン!名古屋メシ5アイテム&以前紹介したこだわりおはぎの「OHAGI3」、計6アイテムを楽しんできたて~!

■味噌おでんは『純米酒専門YATA』

ちょうちん横丁にある、純米酒にこだわった立ち飲みのお店。お酒がホントに美味しく飲める肴を出しとって、味噌おでんはその中のひとつ。テイクアウトもできるんだわ。ちなみにおでんは各150円。

味噌の色が濃すぎて中に何が入っとるか分からん…笑。透明なダシの地域から来た方々は驚くだろうな…。

今回はチョイスした3アイテムの中から、こんにゃくをリポート!

しっかり染み込んだやや甘めの赤味噌の風味が何とも味わい深い~。歯ごたえも良いわ!これはお酒にも合うて~。

こちらでも紹介しとるでね!

■味噌かつは『みそかつ矢場とん』

ご存知名古屋の定番中の定番、矢場とんさん。セントレア店では、テイクアウト用のみそかつ弁当なるものがあったんだて!。

しかも1080円からちゅうお値打ち価格。単品でも買えるのが嬉しい。

お弁当のパッケージにトレードマークの豚さん。

添付のみそだれがこれまたたっぷりで、しっかりかけてもまだ余るくらい。70年もの歴史を誇るみそだれを、思う存分味あわせていただけるて。さっくりしたカツとの相性も最高。ホントこの組み合わせに目を付けた矢場とん創業者さん、すごいわ~。

■名古屋コーチンは『鶏三和』

鶏三和は明治33年の創業以来、鶏ひとすじのお店だて。イートインスペースもありつつ、テイクアウトメニューも豊富なんだわ。ここでは名古屋コーチン丼(1080円)をゲット。

コーチンは弾力があって、コリッとした歯触りがいいんだわ。玉子も絶妙なとろとろ感で、コーチンと玉子、ご飯の3種が一体となった唯一無二の味を醸し出しとる!!

このとろとろ感、主婦としてぜひ真似たいところだわ!

■天むすは『めいふつ 天むす 千寿』

天ぷら屋さんのまかないから始まったっちゅう天寿さんの天むす。お米はコシヒカリ、油や海苔など素材にもこだわっとる上、独特の味付けのえび天がこれまた美味しく、いくらでも食べられそうだて。

5個756円、10個1512円。今回は10個入りを購入、みんなでシェアしたて~。

■手羽先は『世界の山ちゃん』

手羽先と言えば、山ちゃんか風来坊か、ってとこだけど、今回は山ちゃん!!テイクアウト専門店があるんだて。ふりかけやお菓子など山ちゃんグッズも揃っとる。名古屋のちょっとしたお土産にはええかしゃんね。

「愛する人へのお土産に」いいフレーズだわ~!

このタレ、このコショウ辛さがたまらない!ビールがあればもっと無敵!!1人前(5本)486円~。

■デザートは『OHAGI3』

最後に、『OHAGI3』のテイクアウト専門店をチェックしてみた。

セントレア限定商品のあんバターおはぎ、西尾産の抹茶をふんだんに使った抹茶おはぎなど、限定ものらしきおはぎを計4個ゲット。いちご味のおはぎなんていうレアなものもあったがね!

あんバターおはぎは、最初一体どんな味?!と思ったけど、あんにバターの風味がからみ、さらにそれがご飯にからみ、これがまた病みつきになりそうな見事なマッチングぶり!

これは食べてみんと分からん!いっぺん食べてみてちょうね~!

※2個入 324円、4個入 648円、6個入 972円。

ほかにも、エビフリャ~やひつまぶし、きしめん、味噌煮込み、台湾ラーメンといった名古屋めしのお店があるで、セントレア行ったらぜひ名古屋めしのお店ものぞいてみてちょうね!

 

■中部国際空港セントレア
愛知県常滑市セントレア1丁目 中部国際空港セントレア
営業時間:店舗による
TEL:0569-38-1195(セントレアテレホンセンター)

愛知県常滑市セントレア1丁目

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ