fbpx
  • メイドインナゴヤ
  • 日常のメイド・イン・ナゴヤを紹介していくもんで毎日見てちょう。

「名古屋の喫茶店完全版」出版記念100店チャレンジその57〜ボン千賀〜

こんにちは、Mikeyです。

名古屋といえば喫茶店。
モーニングという文化があって、喫茶店がたくさんあります。

2019年4月に「名古屋の喫茶店 完全版(大竹敏之著/リベラル社)」という本が出版されたのを(勝手に)記念して、本に載っている喫茶店100店に行くというチャレンジを始めました。

今回の喫茶店は…

ボン千賀

ボン千賀」は豊橋駅前にあるパン屋さん&喫茶店。
大正元年にお菓子問屋としてスタートして、現在は3代目がついでいらっしゃるそうです。

メイド・イン・ナゴヤを買おう」のライターsaoriさんにご一緒していただきました♪


古き良き時代の面影が残るお店の外観です。


昔の看板がそのまま使われているんですね。


並んでいるパンのパッケージがレトロおしゃれ♪
女子に人気なんだそうですよ!


喫茶側も味があります。


モーニングにはお店のパンが選べるんだそうです。
(モーニング時間を逃したので雰囲気だけ)


飲み物にはピーナッツ。


バターパンのバターはちょっと甘くてたっぷり入っていました。
お店でトーストもしてくれます。

レトロなバターパン「パピロ」は懐かしい味わいで美味しかったです!
それではまた!

こちらの記事も読まれています

この記事へのコメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ