fbpx
  • 売るオンナの視点
  • 女性の働き方・考え方・生き方に触れることができる情報サイトです。

「詩を売るオンナ」Mikeyさんをご紹介!

作詞家・・あなたはこの職業の方と出逢ったことはありますか?

日々たくさんの曲が世の中にリリースされていますが、それと同時に同じ数だけ作詞も生まれています。

また、作詞は著作権であるため、今夜も誰かがカラオケで「あぁ〜川の流れのように〜♪」と歌えば、AKB48で有名な秋元康さんに「チャリン💰」とお金が入っている…

そんな夢のような職業、作詞家。

作詞家ってどんな生活を送っているの?

あのアーティストの作詞はどうやって誰が詞を決めたのかな??

どうやったら有名な方に詞を使ってもらえるの??

などなど、たくさんの疑問が浮かび上がりますよね。

当サイトでは、ジャニーズにも詞を提供する「Mikey」さんが「詞を売るオンナ」として作詞家の世界を公開してくれますよ!!

わたしはMikeyさんと出逢った際に真っ先に質問したのは、「作詞ってやっぱりある日突然空から降りてくるんですか?!」ってことでした。(笑)なんかそうゆうイメージないですか?

答えは「No」でした!!(当然ですよね‥)

「作詞も期限や締切があるから、スラスラ書けるときばかりじゃないの〜切羽詰まって書いてる事のが多いよ」

との回答をいただいたのを覚えてます!!

「今は降りてこないから書けない」じゃ仕事にならないですもんね。

庶民からしてみたら感性を生かす究極の職業に思える作詞家ですが、当サイトを通して作詞家の謎を大公開していきたいと思います!

「詩を売るオンナ」に聞いてみたいこと、質問も大募集中ですよ^^

これから公開されていくMikeyさんの書く記事をどうぞお楽しみに〜!

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ