fbpx
  • カンタン英会話
  • 英語を使いたがらない社長のために、秘書が優しく教えます!

卑怯者。と言いたい時に使える英語は?

おはようございます!本日はサンデーモーニング!今日も「使える簡単英語!」サクッといきましょう!すっごく簡単ですよ!今日も映画からではなく、シチュエーションによって使える英語!٩( ᐛ )و

本日のフレーズは「卑怯者。と言いたい時に使えるフレーズ!」

今日は「卑怯者」と言いたい時に使えるフレーズをご紹介します!それではこちら!٩( ᐛ )و

Coward】(卑怯者)

これは名詞なので、そのまま覚えてしまいましょう٩( ᐛ )وこの使い方は例文でどうぞ!

You’re so coward】(お前は卑怯者だ!)

これを使うというのはよっぽどのことですが、卑怯なことをされたら使ってみてもいいかもしれません!他にも、

Cowardice】(卑怯な)

こちらも使い方の例文は【He was accused of cowardice】「彼は卑怯だと非難された」と言う感じで使えます!
Coward】は「臆病」という意味として使われることの方がほとんどなのですが、臆病=勇気がない=卑怯と言う感じで覚えておくといいですよ!

こんな感じで他にも「卑怯」と言う意味のフレーズもありますが今日はこちらをご紹介しました!是非使ってみてください!٩( ᐛ )و明日は月曜日!通常更新です!お見逃しなく!٩( ᐛ )و

秘書
私もノミの心臓ぐらいしかない臆病者です。卑怯ではない。と信じたい←

Copyright © 2019 秘書の視点|secretarys.view All Rights Reserved.

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ