fbpx
  • 川原塾・わらしべ商人倶楽部
  • 現代のオリジナル商人「○○商人」を目指して、倶楽部会員同士が切磋琢磨し合いながら【商売を通じた社会貢献】のために頑張ります。

トイレのように・・

皆さま、こんにちは!NICE ONの四ケ所です。

昨日のブログでは、【わらしべ読書】300の実践について書いてみました。

昨日のブログは、こちらです。

共に学ぶ仲間が、次々と【わらしべ読書】300の実践を達成して、インストラクター皆伝へ!

わらしべ読書には、考案者である【川原悠伍さんの思想】が詰まっています。

なので、やり方を覚えるのではなく、その思想を感じながら実践することで、どんどん成果が積み重なっていきます。

でも、コツコツと実践するのが苦手なので、私には無理・・という言葉を多くの方から頂くのも事実です。

その気持ち・・分かります。

継続って、本当に難しいですよね。

ただ・・

川原さんは、こう仰っています。

自分の豊かさのために、1日10分の時間を使えなくて、どうやって豊かになれるのか・・?
*わらしべ読書は1回10分だから。

もし、1日10分の時間を使う以外に、豊かになれる方法があるのであれば、その方法を教えて欲しい・・

如何でしょうか?

私は、この言葉を、川原さんを師匠として仰がれている、田中克成さんから聞きました。

そして、ぐうの音も出ませんでした。

だから、実践しています。

1日10分×3回。

自分の未来のために、この時間を大切にしています。

そして、この時間の尊さを感じるようになりました。

皆さまも、1回10分のわらしべ読書、実践してみませんか?

それでは、今日のブログです。

トイレのように・・

トイレ掃除を日課にしている私・・

いや、日課というより、使う度に掃除をしている私・・

今朝、掃除をしながら、ふと思いました。

トイレって、凄いなぁって。

何が凄いか・・

トイレって、どんなものでも受け入れてくれますよね。

文句の一つも言わず・・

いつもそこに居て・・

全部を受け止めてくれる・・

何か、その存在をしみじみと感じてしまいました。

そして、同時に【水の王者】である海のことを考えていました。

海がなぜ、水の王者と言われるのか・・

それは、海は、最も低い位置にあり(低い位置に存在し)、濁流であろうが何であろうが、全てを受け入れるから・・

そして、どんな水であろうと、海にしてしまう・・

この姿勢。

全てを、受けて立つということ。

そんな自分になりたい・・

いや、そんな自分になる。

トイレから海への飛躍。

何とも、想像が爆発した朝でした。笑

さて、今日も張り切ってまいりましょう!

今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。

今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

ブログ筋トレVol.830-1

The post トイレのように・・ first appeared on ナイスオン株式会社.

こちらの記事も読まれています

この記事へのコメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ