fbpx
  • ○○商人倶楽部
  • 現代のオリジナル商人「○○商人」を目指して、倶楽部会員同士が切磋琢磨し合いながら【商売を通じた社会貢献】のために頑張ります。

商品よりも、お客様を見よう!

投稿日 2019.12.16

更新日 2019.12.16

もっと、売れたい!

もっと、貢献したい!

そう思って、いろいろやってきましたが…

  

誤解を恐れずに言うと…

今まで、お客様を見ているつもりで、

お客様を見ていなかったように思います。

  

でも…お客様を見ることの大切さが

少しわかった気がします。

   


 《記事の内容》
 1.商品よりも、お客様を見よう!
  1-1 お客様ノートの効果効能
  1-2 順番を間違えてはいけない
  1-3 家族のように想う
 
 
  

こんにちは。ひめさとこです。

 

誰でも、読むだけでコーチングができる

「すまいるすごろく」を開発しています。

 

「起業したい」「売上を上げたい」というひとり起業家の方が

周りの人から、「○○と言えば、あの人!」

と言われるようになるために

ブログとYouTubeメルマガで、毎日、情報発信しています。

 

もし身近に、私でお役に立てる方がいらっしゃいましたら、

教えてあげてくださいね。

 

https://www.youtube.com/c/ひめさとこ

https://www.reservestock.jp/subscribe/21128

 

1.商品よりも、お客様を見よう!

  

この数ヶ月…

経営の先生のススメで、

毎日、お客様台帳を眺めたり…

手書きでお客様ノートを作ったりしています。

  

パソコン好きで、めんどくさがり屋の私。

正直、最初は、めんどくさいなぁ~

何の意味があるのかなぁ?と思ってました。

  

でも…やってみて、わかったことがあります!

  

  

1-1 お客様ノートの効果効能

 

実は…営業をやっていた時も、

会社の指導で、お客様ノートがありました。

 

冒頭に書いたように、めんどくさがりの私は、

めんどくさいなぁ~

タブレットにでもしてくれないかなぁ?

と思ってました。

   

 営業マネージャーだった私は、

 いろんな方に、同行させていただいてました。

 もちろん、新人指導もしますが…

 新人がいない時は、何年も、営業をされている方に

 同行させていただくのです。

  

 でね。

 良く売れてる人ほど、

 お客様ノートに、細かく、お客様のことを書きます。

  

 売れた商品だけでなく、犬の名前や、

 お子さんの誕生日、お孫さんが何人とか、

 情報を得たら、お客様と離れた瞬間に

 忘れないように書き込んでいきます。

  

 だから…次に行った時からは、

 ワンちゃんも、名前で呼ぶんです。

  

 でも…マネージャーのくせに、

 早く次に行こう!とか、

 よくそんなことするなぁ~と思ってました。

      

そんな私が、お客様ノートをつけてみて、わかったことは、

お客様ノートをつけることが目的ではなく、

ワンちゃんの名前を覚えることが目的でもなく、

お客様のことを知ろうとすることが目的なんだ!ということ。

  

以前にも忘却曲線のことを書きましたが…

人って、忘れるんです!

1時間後には、56%忘れるそうです!!

  

当たり前だけど…

興味が無いところから、忘れていきます。

  

私は、人の顔を覚えるのが苦手で…

だから…覚えられないと思ってました。

  

もちろん、そんなところもあるかもしれない。

でも…やっぱり、ホント、申し訳ないけど…

覚えようとする『気』の問題だと思います。

  

得意・不得意よりも、

覚える『気』があるか? どうか?

興味関心を持とうとするか? どうか?

  

  

以前から、ずっと、今でも…

セッションのメモはあります。

  

でも…セッションのメモは、

例えるなら、講座を受講した時に書き込むノートと同じ。

  

講座を受講して、ノートを書いても、

覚えてないですよね?

それと同じなんです。

  

セッションが終わってから、

面倒でも、もう一度、ノートに書き込む。

それがお客様のことを覚える復習になるし…

時には、伝えたいことが思い浮かんだりもします。

  

広く、いろんな人に共通する形で表現すれば、

伝え忘れたことが、ブログやメルマガのネタにもなります。

  

時には、商品開発のネタにもなります。

  

もちろん、セッションの振り返りもできます。

あくまでも、メインは、お客様ですが。

  

《参考図書》

[図解]営業成績が上がる「一冊一顧客」ノート術  

  

ひとり一冊ノート、私も、やってます♪

  

  

1-2 順番を間違えてはいけない

  

 「お客様が欲しい物を届けるって、

 こういう事なんですね!」

  

 先日、セルフマネジメントノート

 ご注文くださった方が、

 メッセージに、こう書いてくださってました。

 

自分「が」もっと、売れたい!

自分「が」もっと、貢献したい!

 

って、特に、起業初期の起業家さんは、

主語が「自分」の場合が多いんですね。

 

 

これは、商品開発の講座で、良くお伝えするのですが…

 

お客様「は」何に困っている?

お客様「が」何を望んでいる?

お客様「が」どう変化する?

 

主語が、お客様で考えることが大切なんです!!

 

もちろん、自分の事業を維持・発展することも大事。

 

でも…やはり、そのためにも、

お客様が先で、

自分を後に考えるといいと思います。

 

お客様「が」望む変化をするために

私にできることは何だろう? です。

 

 

恥ずかしながら…

私は、つい、商品に意識が行ってしまいます。

 

それも、悪いことではないのですが…

やはり、お客様が先。商品は後です。

 

お客様「が」どんなことに困ってて、

どんな商品がお役に立てる? です。

 

これまでの私は、

商品をどう改良するか? のために

お客様を見ていたような気がします。

 

お客様「が」より使いやすくなるために

お客様を見て、商品を改良するのです。

 

似ている気もするけれど…

目的が違うと、結果も違ってくると思います。

  

  

1-3 家族のように想う

 

お客様ノートを書いていて、思い出したことがあります。 

 

 営業マネージャーをやっていた時…

 お客様にたいしては、書いた通り、

 めんどくさがり屋の私でしたが…

 

 当時、マネジメントをさせていただいていた

 メンバーに対しては、

 なぜか、家族のように想う。と決めてました。

 

 メンバーの誕生日はもちろん、

 わかる限り、メンバーの家族の誕生日も

 自分の手帳に書き込んでました。

 

 そうすると…

 Aさんのお子さんと、Bさんのお子さんの誕生日が同じ。

 みたいなこともあって…

 当人同士も知らないんですよね~

 

 でも…当日の朝、

 「今日は、AさんとBさんのお子さんの誕生日よね~」

 って言うと、やっぱり、喜んでくれるんです。

 

これが、「人を見る」ということかもしれません。

 

もちろん、誕生日だけじゃなくって、

その人が大事にしている価値観や、ビジョンなども

知ろうとすること。

 

これからは、もっと、意識していきます!

 

 

 

 

 

【無料プレゼント】

人間関係を変えるコミュニケーションとコーチングの基本

全58ぺージの資料が無料でダウンロードできます☆

 

コミュニケーションを変えたい方

コーチングを学びたい方には、

読むだけで、コーチングセッションができる

「すまいるすごろく」 がオススメです。

 

「すまいるすごろく使い方講座」は、

参加費500円で、オンラインで随時開催中。

「すまいるすごろく」をお持ちでなくても、体験できます。

コーチング|心理学|コミュニケーション|引き寄せ|自己肯定感 株式会社しんぷるすまいる すまいるすごろく発案者 ひめさとこ
ひめさとこ 【オンライン】 すまいるすごろく使い方講座 – リザスト – ひめさとこ 公式リザストページ

 

「すまいるすごろく」は、こちらから、ご購入いただけます。

コーチング|心理学|コミュニケーション|引き寄せ|自己肯定感 株式会社しんぷるすまいる すまいるすごろく発案者 ひめさとこ
ひめさとこ すまいるすごろくplus – リザスト – ひめさとこ 公式リザストページ

こちらの記事も読まれています

この記事へのコメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ