fbpx
  • 川原塾・わらしべ商人倶楽部
  • 現代のオリジナル商人「○○商人」を目指して、倶楽部会員同士が切磋琢磨し合いながら【商売を通じた社会貢献】のために頑張ります。

往復1時間40分、試合観戦20分。それでも観たい最後の夏・・

皆さま、こんにちは!NICE ONの四ケ所です。

昨日のブログでは、自分に対するOKの出し方について、書いてみました。

昨日のブログは、こちらです。

これで良し・・と思うレベルを圧倒的に引き上げよう!

K-jee選手の、大逆転KO勝利から2日経ちましたが・・

私は、頂いた【感動】を1つのキッカケとして、元気に走り続けております。

もっともっと・・と、自分に負荷をかけているのですが、

自分に【だめ出し】をしているのではありません。

そんなこともできないのか・・と、自分を責めているわけでもありません。

どちらかというと、その逆なのです。

お前なら、もっとできる!

と、自分自身に、より大きな期待をしています。

なので、自分自身に後押しをしてもらっている感覚です。

だから、何だか止まりません。笑

皆さまも、そのような経験がありますか?

今、私・・

猛烈に行動しています。笑

それでは、今日のブログです。

往復1時間40分、試合観戦20分。それでも観たい最後の夏・・

今年の夏は、私と妻にとっても、特別な夏になりそうです。

小学2年生から野球を始めた息子ですが、高校1年生の2月で野球を辞めました。

そして、今年・・

息子は、高校3年生。

つまり、息子と同級生の高校球児にとって、最後の夏・・

そして・・

その中には、私と妻が愛して止まない子がいます。

名前は、りくと。

彼の父親と私と妻の3人が高校の同級生で、息子同士が、たまたま同じ小学校に入学したときに再会しました。

りくとは、1年生の時に野球を始めて、うちの息子は、2年生の時に同じチームに入りました。

それからは、ずっと家族ぐるみのお付き合いです。

中学も高校も、別々のチームで野球をしていましたが、りくとの試合には、家族で駆けつけました。

が、それも、今年の夏で終わりです。

どうにか、この目に焼き付けておきたい。

妻は、ビデオとカメラ持参で、万全の状態です。笑

私は、仕事の合間をぬって・・

今日は、往復1時間40分をかけて、20分だけ観戦しに行きました。

私にとっても、それくらい、かけがえのない子なのです。

昨年までは、9番バッターだったりくと。

最後の夏は、4番キャッチャー!

打席での姿も、堂々としていました。

キャッチャーの姿は・・あの小さかった小学生の頃から変わりません。笑

でも、それが愛おしい・・

結果は・・

7回コールド勝ち!

りくと、おめでとう!

これで、私も妻も、まだまだ夏を楽しめます。

が・・

次回の試合は、大阪出張・・

神様、その日は、土砂降りの雨をお願いします・・

そして、その翌日は、かんかん照りで最高の野球日和を期待しています!

できることなら・・

彼の喜びも、悲しみも・・

全てを見届けたい・・

書きながら、泣きそうです・・

今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。

今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

ブログ筋トレVol.834-1

The post 往復1時間40分、試合観戦20分。それでも観たい最後の夏・・ first appeared on ナイスオン株式会社.

こちらの記事も読まれています

この記事へのコメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ