fbpx
  • Webライターの視点
  • 「もっと文章力をアップしたい!」と思っているみなさんに、「WEBにおけるライティング」について発信中!

SNSで嫌われない文章を書くには。

「SNS(主にFacebook)に文章を書くのが怖くなる時があるんです」

 

そんな相談をいただきました。

上手く書こうとする気持ちや、「誰かを傷つけたりしたいないかな?」

という心配とで、なかなか思うように書けないのだとか。

 

確かに、文章には人柄出ることが多々あるので、気をつけたい部分は

あります。

とくに、「悪口」「自慢」「愚痴」、この3つは嫌われる傾向にあるので、

ここを意識して避けるだけでも、嫌われる文章にはならないはずです。

文章は自然体がいいと言われますが、ネガティブな部分はわざと出さない

ほうがいいでしょう。

(あくまでも、わざと、ですよ)

 

 

その上で、

・苦手なことや欠点を書くことで「素」の自分を伝える
・自分をよく見せようとした「誇張」を避ける
・仰々しくない程度で、「ていねいな言葉遣い」で書く

これらに気をつけて書いていければいいですね。

 

 

 

 

どうすればそんな文章が書けるのか、というところは、たくさんの文章

(ここではプロフィールやSNSの文章)を見ることや、「こういう文章は

感じが悪いな」と、と感じた文章を反面教師にすることも大切ですね。

 

SNSにネガティブな印象を持っている人も、飛び込んでみれば面白さや

人とのつながりを感じることもできるかもしれないので、食わず嫌いは

もったいないですよ!

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ