fbpx
  • Webライターの視点
  • 「もっと文章力をアップしたい!」と思っているみなさんに、「WEBにおけるライティング」について発信中!

色を使い過ぎない。

以前にも書きましたが、ブログ記事を書くときは、色を使い過ぎないようにしましょう。

先日見たブログは、記事ごとにご自分のサロンと商品を紹介されていたんですが、すべて文字色が違う!
記事下だけで、

商品名商品の説明)

金額(金額の説明)
送料
別の商品名
(商品の説明)
サロンの場所

と、これだけの色を使われていました。

これはタイトルを抜粋しただけですが、ここに載る文字の色もたくさん使われているので、読む側は目がチカチカして読みにくいし、何よりどこが大事なのかがサッパリわかりません。

「カラフルにしたい」と考える気持ちはわかるんですが、そこは読者目線で考えましょう。

本文の文字色は、基本、黒で。大事なところは赤。リンクを貼る場合はリンクが青になるスキンが多いので、他に青は使わないようにしましょう。

せっかく良いことを書いていても、読み手に「読みにくい」と思われたら損ですし、リピートしてもらえません。
自分の記事を、客観的に見てくださいね。

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ