fbpx
  • AI(人口知能)
  • 「人工知能〈AI〉」との共存、共生する世の中を見出し発信。

Google Home×auがアツイ!Google Homeユーザーにはau HOMEがおすすめ

auから《au HOME》と呼ばれるIoTサービスがリリースされていることはご存知でしょうか?

月々480円で家の家電やドア、窓、センサー、Google Homeまでもスマホで管理できちゃうauのサービス。とにかくGoogle Homeユーザーにはオススメなんです!

本日はau HOMEについてお伝えしていきます。

 

au HOMEとは?

「au HOME」は、スマホとつながる〈IoT機器〉を購入して自宅に設置し、スマホアプリで通知を受けたり遠隔操作したりといった機能を月額利用できるサービス。

このau HOME、外出中はお手元のスマホで家中を管理でき、在宅時はGoogle Homeを使うとすべての操作が音声でできてしまう画期的なサービスなんですよ。

では具体的にどんなことができるのでしょうか?

 

au HOMEでできることまとめ

最初にそれぞれ機器を揃えなくてはいけませんが、揃えてしまえばこんなことが可能になります。

・ドアや窓の開閉を知らせてくれる

→鍵の締め忘れ防止や、お子様がひとりで帰宅した時にスマホにお知らせしてくれます!

 

 

・家の中の状況を確認できる

→スマホと家のスピーカー&モニターで会話することができます。

 

・外出先から、エアコン操作ができる

→帰宅前に部屋を暖めておいたり、涼しくしておくことができます。

 

・照明、リモコン操作ができる

→外出先からはスマホで操作でき、家の中ではGoogle Homeを使えば音声で操作できちゃいます。

 

・家電の電力使用量がわかる

→スマホで電気使用量が管理できるように。

 

まだまだできることが増えていくようですが、もうこれだけ月々480円できれば大満足な気がしてしまいます。

au HOMEを実際に使った生活動画はこちら。

 

家族編をピックアップしてみましたが、こんな生活が叶うそうですよ^^

 

まとめ

家とスマホをつなぐau HOME。個人的にはあえて独自のAIスピーカーを開発せず、Google Homeと連携する点に評価したいです。

まだまだAIスピーカーやIoTの広まりがやや遅い日本ですが、auのこのような動きが日本企業のIoT促進の起爆剤になっていくことに期待したいですね!

 

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ