• 暦の視点
  • 難解とされる陰陽五⾏理論を誰もが楽しみながら⾃然にマスターできる「吉報道®」を提唱している。

2018年は八白土星に破壊殺がつくので火山の噴火は大規模です。

吉報士®の佐藤です!

2018年は、戊戌九紫火星の年です。
九紫火星の年は「火」に関連する自然災害が多い年です。

特に今年は「山」を意味する
八白土星に破壊殺がつくので火山の噴火は大規模です。

ニュースでも大きく報道されていますが
グアテマラのが噴火して多数の犠牲者が出ているそうです。

記憶に新しいのがハワイのキラウエア火山噴火。

他にもあまり報道されていませんが

・九州の新燃岳


・パプアニューギニアのカドバー島


・インドネシアのシナブン山

・スウェーデン沖合海底火山

などなど

大規模な火山噴火が目立ちます。
何が言いたいのかというと…

それだけ2018年の「気(エネルギー、流れ)」は強い!
ということです。

自然現象は、人間の力では為す術もありません。

しかし、自分の人生は、自分の力で何とかなります。
(というか、自分しか自分の人生は扱えません。)

2018年は「本物が残る年」です。

新たな土台を築く人が残ります。
本気の人が残ります。
情熱ある人が残ります。
智恵を身に付けた人が残ります。

これだけ2018年の気(エネルギー、流れ)が
強いので、年末くらいには「残る人」「残らない人」の
明暗はハッキリとわかるでしょう。

2018年後半戦のキーワードは
『変革!変革!大変革!』です!

具体的な「種蒔き」のヒントは
こちらのセミナーで解説します。

来年の流れを見据えた
吉報道®成幸戦略セミナー後半戦

●東京7月15日(日)
https://www.kippou.jp/seiko2018h/tokyo.html

●名古屋7月22日(日)
https://www.kippou.jp/seiko2018h/nagoya.html

大切なお友だちにも教えてあげて下さい。

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ