• プロダクトフォト
  • 「魅せるWEB」にこだわりマーケティング、写真撮影、ブログ、HTMLメルマガなどマルチにお届け

【これは必見!】Google Driveはここまでスゴい!画像の中の文字が抽出できる!?

こんにちは。
BECKのDX (デラックス)です。

 

 

 

皆さんもよくご存知の「Google Drive」はオンラインストレージサービスとして、15Gまで無料で資料や画像、データなどを保存・共有することができる優れもの。

 

これ、非常に便利でして、Googleアカウントを持っていれば使えるサービスでして、異なるクライアントPCであっても、Googleアカウントで共有することができます。

 

 

ボクもドライブ無しではもう生活 ( 仕事 ) できないというほど重宝しています。

 

 

さてさて、そんなドライブですが、実はあまり知られていない機能があります。

 

 

 

画像の文字をテキストとして抽出できる

 

 

という夢のような機能があるんです。

 

 

ん?何言ってるの?と思ってるでしょ?

 

 

従来、jpgやgif、pngなど、画像にしてしまったら、画像の中にあるテキスト(文字) は、取り出せませんよね?

 

 

まだボクが言ってることがイマイチ理解できる人のために、今から実際にやってみましょう。

 

 

 

 

 

1: Google Driveにアクセスする

 

 

 

Google Driveにアクセスし、Googleアカウントでログインします。

 

 

 

2: データの中の画像を選択する

 

 

 

画像については、「jpg、png、gif」の拡張子である必要があります。

 

ちなみに、今回選んだものは、ちゃんとjpg形式の画像です。

 

 

 

 

ほら!この通り、完全に画像ですね (笑)

 

 

 

3: 画像を右クリックし、Googleドキュメントで開く

 

 

 

 

画像のような手順に従って、右クリックにてテキスト抽出させたい画像を、右クリック → アプリで開く → Googleドキュメントで開きます。

 

 

 

すると・・・・

 

 

 

 

おわかりいただけますでしょうか?

 

 

さっきまで確かに画像だった ( 今も画像なんだけど ) 物から、テキストだけをGoogleが認識し、抽出されています!!!!

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

画像になってしまっていることで、文字起こししたいときに今まで不便だったのが、たったこれだけで魔法のように手間が解消されますね。

 

嘘だ〜!!

 

という方は、ぜひご自分で試してみてください。

 

これはかなり使えますよ!

 

 

 

ではまた!

 

 

【魅せるWeb制作|コンサルティング】
BECK 公式サイト
https://www.beck-dx.com

 

 

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ