fbpx
  • メイドインナゴヤ
  • 日常のメイド・イン・ナゴヤを紹介していくもんで毎日見てちょう。

名古屋城本丸御殿がいよいよ完成! さっそく行ってみたがね~!

平成21年から始まった本丸御殿の復元工事が、10年もの月日をかけてついに完成。公開日の6月8日にはオープニングレセプションも行われ、ゲストに名古屋市中区出身の俳優・舘ひろしさんが来とったらしいんだて~!残念ながら間に合わんかったけど、本丸御殿はがっつり見てきたがね!ではレポートしてくでね~。

名古屋城正門から場内に。ここでお約束のビッグ金シャチをパチリ!この奥にあるお土産&食事処はめっちゃ名古屋テイストに溢れとるんだて~!金シャチカレーも食べれるでよ~。

本丸御殿に向う途中、名古屋城のエリアを紹介した看板が。まだまだ工事は続いとって、場内のすべてが整うのは少し先になりそうだわ。

途中で天守閣もちらり。天守閣は現在修復作業に入っとるで、中には入れんのだわ。まあでも本丸御殿があるで見どころは満載だて。

はい、本丸御殿にやってきたがね!まず建築様式に圧倒されたわ。屋根の飾りとかホントに細工が細かくてキレイ。

玄関を入ると左手にペッパー君が!ゆっくりお話しできなかったのが残念だけど、絶対本丸御殿について細か~く案内してくれるに違いない!

廊下を歩き始めると、もうヒノキの香りがすごい。森林浴しとる気分になるくらい。癒されるて~。

表書院と対面所はすでに公開済なので、以下、写真でぱぱっと。

玄関/一之間の虎の図

表書院/松や桜、雉子など花鳥図がメイン

そしていよいよ本日より公開の上洛殿へ。ここへきてますますヒノキの香りが強くなる!最上級の木曾ヒノキを使用しているというのも頷けるが。

ま~~~きらびやかだて!
見たってこの美しさ!

この欄干の色合いの鮮やかさ、どんだけ時間かかったんだて。ちなみに復元費用は150億円とか。

ところどころにある飾金具もほぼゴールド!

天井にも細かく自然の風景が描かれとる。これも気の遠くなるような時間をかけて描かれたものに違いないて。

どこもかしこも、さすが殿様の場所!という印象で本当に細部まで手をかけて作られとるのを感じたわ。それを復元した現在の技術もすごいて。

技術も、御殿もこれから100年、200年と引き継がれて行くと思うと、悠久の時のほんの一瞬を今ここで体験しとるんだと実感するわ。

とにかく見たって!いっぺん体験したって!
名古屋の深い歴史を感じた後は、金シャチ横丁で名古屋名物食べたって!
またいつもと違う味わいになるかもしれんでね!

 

<名古屋城>
■開園時間 9時~16時30分(本丸御殿への入場は16時まで)
■料  金 大人500円 中学生以下無料
■ホームページ http://www.nagoyajo.city.nagoya.jp/

商品金額:500

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ