fbpx
  • 秘書の視点
  • 「物忘れは激しい、とにかくおっちょこちょい、礼儀知らず、堅苦しいのは苦手。」という超秘書に向いていなさそうな私が綴る秘書の視点。

3DマップにARでお部屋の計測!ハイテク物件総合情報アプリ ライフルホームズ

 

皆さん、こんにちは!社長秘書のRIOです!

私は普段、社長秘書として、社長をサポートするお仕事をさせていただいています。

このコラムでは、社長秘書である私の視点から、経営者の皆さんにオススメのお役立ちアプリをご紹介しています。

経営者の皆さん、新居のご購入やお引越しは考えられていませんか?

多かれ少なかれ社員さんたちの生活を担う経営者の皆さんにこそ、住みやすい環境で生活し、お仕事に集中しできる状態にあって頂きたい。

特に、近年は在宅ワークやクラウドワークが一般的になってきており、事業に携わる方にとっては、お家だって立派な仕事場です。

一方で、自宅はリラックスする場でもあるわけですから、住みやすいスペースであることも重要ですよね。

と、考え始めるとキリがないほど条件が浮かんでくるのが、物件選びというもの。

今回ご紹介したいアプリは、そんな時のお助けツールになってくれる「ライフルホームズ(LIFULL HOME’S)」です!

ライフルホームズは、日本最大級の不動産・住宅情報アプリで、日本全国から物件を探すことができるのはもちろんのこと、iPhone版には、ARによってお部屋の広さを計測する機能が搭載されています。

ARとは、Augmented Realityのことを指し、日本語では「拡張現実」と訳されます。例えば、「ポケモンGO」のように、カメラを通した画面の中に現実には存在しない映像を写出することができます。

ARを利用したお部屋計測機能の詳細は後ほど!

物件探しはホームズくんが楽しくご案内♪

では、ライフルホームズの使い方を見ていきましょう。

まずは、物件探しのために、条件を入力していきます。

案内をしてくれるのは、ライフルホームズのイメージキャラクター、ホームズくん。

ありがちな機械的な案内ではないので、楽しく物件を探すことができます♪

賃貸か売買かを選択したら、お次は優先する条件を選びます。

ペットや駅の近さなど、ニーズに合わせて絞り込むことができます。

そして、最後に地域を入力して、条件の入力は完了です!

  

ホームズくんの「どの街も魅力的だね〜っ」というセリフの通り、各都道府県の美しい写真が添えられているため、先入観を取り払って物件を探すことができますね。

写真に惹かれて開いたページで、思いもよらない出会いがあるかも!?

詳細なデータで物件をしっかりチェック

上記の流れで検索をかけると、以下のように物件が表示されます。

多くの物件検索アプリでは、シンプルなレイアウトを重視してあまり情報が掲載されていないということも、ありがち。。

しかし、ライフルホームズでは、物件の情報がかなり詳細に記載されており、じっくりと条件に合った物件を探すことができます。

家を買ったり借りたりというのは、とても大きな決断ですから、参照できる情報が多いに越したことはないですよね。

  

画面下にボタンがある通り、気になった物件については、すぐに資料請求か電話でのお問い合わせができます。

さらには、物件を3Dマップで閲覧する機能もついています。

この3Dマップのクオリティなら、現地に行かずとも、周囲の雰囲気や立地などもあらかじめアプリで確認することができますね!

物件探しだけじゃない!ライフルホームズでできること

気になる物件はリスト化できる他、メモやToDoリストなどの機能もあり、このアプリ一つでお部屋探しを完結することができます。

こちらは「やることリスト」。物件探しから内覧、お引越しの手続きにいたるまで、チェックリストで確認できます。

  

そして、内覧時に利用できるのが、冒頭でご紹介したAR機能を利用したお部屋の計測です。

計測画面に入ると、カメラの向こうにホームズくんが現れ、お部屋の端から端まで走り出します。

   

これでお部屋を一周すると、画像のように、お部屋の広さを表示してくれます。

これで家具の購入やレイアウトも事前に準備しておけるので、お引越しもスムーズに行うことができますね!

物件の「外」をチェックする機能としては、先ほどの3Dマップに加えて、物件一覧をマップ表示に切り替えることもできます。物件の「中」をチェックする機能としては、AR計測機能に加えて、撮影したお部屋の写真をフォルダごとに保存できる機能も備わっています。

物件の外と中、その両方をチェックして記録することができるのが、ライフルホームズの特徴なのです。

ライフルホームズで紹介されている物件は住宅が中心ですが、土地も扱っているため、経営者の方は、オフィスを建てたい!という機会がきた時にも利用することができます。

最先端の技術を用いて、お部屋探しから、ARを利用した部屋の大きさの計測まで行ってくれる、総合不動産情報アプリ、ライフルホームズ。

お部屋探しの際には、ぜひ利用されてみてはいかがでしょうか。

 


 

ライフルホームズ, App Store

 

ライフルホームズ, Google Play

 

ライフルホームズ (公式サイト)
www.homes.co.jp/app/

Copyright © 2018 秘書の視点|secretarys.view All Rights Reserved.

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ