fbpx
  • カンタン英会話
  • 英語を使いたがらない社長のために、秘書が優しく教えます!

引き継ぐ。と言いたい時に使えるフレーズは?

こんにちは!٩( ᐛ )و本日も「使える英語」!サクッといきましょう!簡単ですよ!今日もシチュエーションによって使える英語!٩( ᐛ )و

本日のフレーズは
「引き継ぐ。と英語で言いたい時に使えるフレーズは?」

今日は仕事の業務などを「引き継ぐ」時、また他のことを「引き継ぐ」時に使えるフレーズをご紹介します!それではこちら٩( ᐛ )و

Take over】「引き継ぐ」

簡単ですね!これはそのまま覚えましょう!٩( ᐛ )وわかりやすく身につける為にこちらは例文でどうぞ!

She will take over my duties】「彼女が私の業務を引き継ぎます」

He took over your work】「彼があなたの仕事を引き継ぎました」

Take】を過去形にすれば、「引き継いだ。」となります!凄くシンプルですよね!まさか”引き継ぐ”という意味に【Take】が使われるなんて!覚えておきたいですね!

また似たようなフレーズで【Hand over】というのもあります。こちらは「(財産や、権限、責任などを)譲り渡す」という意味になります。なので、【She handed over her estate to her children】(彼女は子供達に財産を譲った)と使うことができます!ちなみに受け取った側の子供達は受け取り”引き継ぐ”ので【Take over】となります。面白いですよね!

仕事に限らず何かを譲り受けた、引き継いだ時には是非このフレーズを使ってみてください!٩( ᐛ )و明日も通常更新です!お見逃しなく!٩( ᐛ )و

秘書
引き継ぐよりも自分が全うしたいものです。

Copyright © 2019 秘書の視点|secretarys.view All Rights Reserved.

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ