fbpx
  • カンタン英会話
  • 英語を使いたがらない社長のために、秘書が優しく教えます!

「仲が良い」「仲良し」と言いたい時に使える英語は?

こんばんは!٩( ᐛ )و今日はサタデーナイト!本日も「使える英語!」サクッといきましょう!今日も簡単ですよ!今日も映画からではなく、シチュエーションによって使える英語!٩( ᐛ )و

本日のフレーズは
「仲が良い、仲良し。と言いたい時に使える英語」

今日は「私たち仲が良いんです!」なんて言いたい時に使えるフレーズをご紹介します!それではこちら!

Close】「親密な」

この【Close】という言葉には色々な意味があります。まず、ドアを閉めるという意味の「閉める」、そして「近接、近い」という意味があります。この時の【Close】は「近い、親密な」という意味なので「仲が良い」という意味になるんですね!それでは例文をどうぞ!

I’m close with my mom】「私は母と仲が良い」

こんな感じ٩( ᐛ )وまた【My friend and I are close】「私と友達は仲良しです。」という感じでも使えます!

Close】は以前、「惜しい」というフレーズを紹介した時に使いました!同じフレーズでもここまで違う意味だと英語も奥が深いなぁと面白く感じます(笑)また、こんなフレーズもあります!

Get along】「仲が良い、仲良くやる」

これもこのまま覚えたいですね!このフレーズを使って逆に、「なんで仲良くできないの?」なんて言いたい時は【Why can’t you just get along?】なんて使い方もできます!覚えておくと便利ですよね!是非仲が良い時悪い時は使ってみてください!٩( ᐛ )و明日はサンデーモーニング!朝更新です!お見逃しなく!٩( ᐛ )و

秘書
仲良くもなく悪くもなく、そんな関係が一番楽ですよね(笑)秘書の独り言。

Copyright © 2019 秘書の視点|secretarys.view All Rights Reserved.

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ