fbpx
  • Webライターの視点
  • 「もっと文章力をアップしたい!」と思っているみなさんに、「WEBにおけるライティング」について発信中!

【どうしたら文章ってうまくなる?】文章のリズム

今日は文章のリズムについて。
読みやすい文章というのは、読んだ時にリズムがあります。リズムがいいと、最後までサラッと読めて内容を理解してもらえます。逆にリズムの悪い文章だと、途中で読むのがイヤになるので読んでもらえません。

これがうまくなるには練習が必要かもしれませんが、コツはあります。まず、

書くテーマによって、「です・ます調」と「で・ある調」を統一する

これはたくさん書いていくとわかると思うんですが、「で・ある調」の方がリズムが作りやすいです。でもブログだと「です・ます調」の方が多いと思うので、練習の意味でも両方で書いてみるといいですね。リズムの意味がわかります。次に、

書き上げた文章を、音読してみる

これは何度か書いたことがありますが、音読すると自分の文章が読みやすいか一発でわかります。自分で読みながらつまったら、読んでくれる人もつまるということです。試してみる価値ありますよ。
文章のリズム、大切にしてくださいね。

 

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ