fbpx
  • Webライターの視点
  • 「もっと文章力をアップしたい!」と思っているみなさんに、「WEBにおけるライティング」について発信中!

文字だらけで見にくいサイドカラム。

時々見かけます。
3カラムを使っているブログで、両サイドが文字だらけのブログ。

初めて訪れたときは、記事の内容云々よりも、文字だらけなことにビックリ!
自分の商品(サービス)の説明や、お客様の声や、メニューなど、文字がズラリ。

もちろん本人は良かれと思ってされているんでしょうが、記事も文字なわけだから、一番どこを読んでほしいのか、訪れた人にはわかりません。

「すべて大事だから、すべて読んでほしい」

その気持ちはわかります。
でも、反対の立場になって考えてみましょうね。
「これも読んで!」「ここも読んで!」と押しつけられたら、読む気が失せませんか?

読んでほしかったら、目を引くために写真を使う。
本当に大事なところだけ、太文字や赤文字を使う。

要はメリハリが大事だということです。
行間を空けることも大事。
読みやすさを重視して、読み手に優しいブログに育てましょうね。



他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ