fbpx
  • Webライターの視点
  • 「もっと文章力をアップしたい!」と思っているみなさんに、「WEBにおけるライティング」について発信中!

【どうしたら文章ってうまくなる?】文章の型

覚えておきたい、文章の型

今回は文章のについて。

「文章を書くのが苦手」という人も、型を覚えておくと少し書くのが楽になります。
型にはいくつかのパターンがありますが、例えば300文字以下の短い文章なら、

結論 ⇒ 理由

もしくは、

理由 ⇒ 結論

の、どちらかの二部構成でOKです。

それ以上の長くなる文章の場合は四部構成、よく言われる『起承転結』ですね。

問題提議 ⇒ 意見提示 ⇒ 展開 ⇒ 結論

となります。

まず自分の伝えたい内容を示して、それについて自分がどう思うのかを書きます。
なぜそう思うのか、事例や具体例などを出しながら書き、最後にもう1度ハッキリと伝えたいことを示します。

このが分かっていると、少し書きやすくなりませんか?

レポートや論文は例外

例外もあります。
レポートや論文を書く場合は、展開の部分は必要ありません。
三部構成でOKということです。

ちょっと書くことで悩んだ時、この思い出してみてくださいね。

少し前に進めるかもしれません。

 

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ