fbpx
  • AI(人口知能)
  • 「人工知能〈AI〉」との共存、共生する世の中を見出し発信。

ネントレ実践!自営業、共働きママの必読子育て本3選!

こんばんは!AIライターのイトウです。

日本でも共働き家庭が増え、女性も子育てに仕事にと両立する時代になってきましたよね。

わたしも次男を出産して3ヶ月が経ちました。フリーランスの身なので産休や育休などあまり区切りもない為、子育てしながら仕事も、、といった3ヶ月でした。

そんな3ヶ月を振り返り、子育てしながら働くママが読んでおくべき本についてお伝えしていきます!

子育てと仕事の両立のキーワードは「睡眠」!

夜中は1時間半起きの授乳という次男に心が折れそうな産後を迎えたわたし。

この具合じゃ仕事どころか何もできないよ・・

どうにかせねば・・・

と手にとったのは、「ねんねトレーニング」の本でした。

ねんねトレーニング(略してネントレと呼ばれる)とは、赤ちゃんがすんなり朝まで寝るようになるメゾットのようなもの。

生後1ヶ月程で開始したねんねトレーニングは今のところはほぼ成功していて、仕事する時間がようやくきちんと確保できるようになってきました。

赤ちゃんがまとまって寝るようになると、自然とゆとりがでてきます。

本日はわたしが激しくオススメする、ねんねトレーニング本をご紹介します。

特に産後すぐに仕事しながら子育てする方には、マタニティの時期から読んでおくことをオススメします!

共働きママにオススメな本3選

ねんねトレーニングというと、子供を別の部屋で寝かせたり寝るまで泣かせる・・といったイメージを持つ方もいるかもしれません。

しかし、わたしがご紹介するのは一切スパルタ要素もなく、赤ちゃんがご機嫌に自然と朝まで寝てくれるようになる方法です。

我が家の場合、1時間半おきに起きていた次男はこれらのメゾットを実践してみた結果、なんと生後2ヶ月半には8時間近く寝てくれるようになりました。涙

もう、これは出産前から知りたかった、、ということで、オススメ本をご紹介していきます!

1冊目は「赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド」。

生後すぐから1日の理想的なタイムスケジュールが掲載されており、成長に合わせてそのタイムスケジュールを実践していくというもの。

すごく読みやすくて、かつ実践もしやすい!!

 

2冊目は、ねんねトレーニングの定番とも言える世界的に?有名なこちらの本。

「カリスマナニーが教える赤ちゃんとおかあさんの快眠講座」。

すべてのねんねトレーニングの基礎となっていると言っても過言でないほど有名な本。

著者のジーナさんが子育てに関するアドバイスを細かく載せてくれているので、何か悩みを抱えているママは解決につながるヒントもあるかもしれません。

 

最後は、子育てには関係ありませんが暮らし方そのものについて書いてあるこちらの本。

「幸せってなんだっけ?世界一幸福な国でのヒュッゲな1年」

産前ギリギリまで働いていたママは、産後の赤ちゃん中心の生活に対してどこか物足りなさを感じている方もいるかもしれません。

この本には幸せのヒントがぎゅっと詰まっていて、赤ちゃんとの新生活を送る上でもすごくおすすめな一冊です。

まとめ

共働きママにオススメな3冊をご紹介しました。働きながらの育児は大変ですが、今は世界の子育てメゾットを活用できる時代!うまく取り入れて楽しく子育ても仕事もしていきたいですよね^^

赤ちゃんを子育て中の方、一緒にがんばりましょう!!!

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ