fbpx
  • AI(人口知能)
  • 「人工知能〈AI〉」との共存、共生する世の中を見出し発信。

誰でもわかる!新型iPhone XS、iPhone XS max、iPhoneXRの違いは?新機能は?

こんにちは!AIライターの伊藤です。

ついに、新型iPhoneが発表されましたね!!

今回発表されたiPhoneは全部で3機種。

iPhone XS、

iPhone XR、

iPhone XS max。

正直言ってなんだこのわかりにくい表記は?!という印象ですが、笑

誰でもわかるように違いや特徴をお伝えしていきます!

iPhone XSの読み方とは?

まず、名称を整理しますね。

今回発売のiPhone XSの読み方は、「アイフォーン テンエス」です。

過去を振り返ると、iPhone 6が出た後にはiPhone 6Sが発売されたように、今回のXSはiPhone Xの後継機を指す「S」が付けられて「iPhone XS」と読みます!

iPhone XS、iPhone XS max、iPhone XRってどんなの??

今回発表された3機種のiPhoneはこちら。

こちらがXSとXS max。

そしてこちらがXRです。

 

↑XRとiPhone 8と比較してみると、違いがわかりやすいですね。iPhone 8 plusとほぼ同じ大きさですが、画面が圧倒的に違いますね。

それぞれのサイズは、

XSが5.8インチ、

XRが6.1インチ、

XS maxが6.5インチです。

ホームボタンがない分、画面が大きく見やすくなりました。

 

iPhone XSの新機能は?

気になる新機能を簡単にまとめてみました。

iPhone Xから大きくパワーアップしたのはこの4つの機能。

 

ザックリわかりやすく説明すると・・

ディスプレイがより綺麗になり、

Face ID(顔認証機能)はより精密になり、

処理スピードがやや上がり、

カメラが綺麗になったよ!

なんなら、今までで一番大きな画面のiPhone も新しく出たよ!

ってことみたいです。

カメラ機能については、撮った後からでも背景のぼかしなども可能になり、かなり進化したようですよ。

こんな方は買い換えるべし!

大きく進化した、と言うよりiPhone Xが改良された印象が大きい今回のiPhone 。

スマホのカメラを重要視する方、マンガや映画をスマホで見る方、ホームボタン付きのiPhoneをお使いの方はこの機会に買い換えてもいいかもしれませんね!

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ