fbpx
  • ステーショナリー
  • ニッチなモノだけれど、多くの人が喜んでくれるような文具・雑貨をご紹介

【9/12~18限定!】手作りガラスペンのkemmy’s laboさんが名古屋に来てくれました!

こんにちは。文房具が大好きな尚貴堂(@sho_kido)です。

早速ですが、神保町いちのいちという雑貨屋さんをご存知ですか?三省堂書店さんが経営している素敵な雑貨屋さんなのですが、名古屋のタカシマヤゲートタワーモールにも入っているということもあり、私は頻繁に足を運んでいます。まだ行ったことがないという方は是非一度行って見てください!

そんな神保町いちのいち名古屋店に、ガラスペン作家のkemmy’s labo(けみーずらぼ)さんが期間限定で出店!私も早速行って来ました!

 

kemmy’s laboさんとは

 

Kemmy’s Laboさんは、とにかく実用的なガラスペンを手作りしている作家さん。シンプルな形状に高品質なガラス、書き心地の良さ、そして手頃な価格が特徴で、非常に多くのファンがついています。

普段は東京で活動されているので、東京近辺のイベントに出店されることが多くて見送らざるを得ないことが多かったのですが、今回は待ちに待った名古屋への出店!私は情報が解禁された瞬間にスケジュール帳に書き込み、何ヶ月も前から楽しみにしていました!

 

名古屋でKemmy’s Laboさんに会える貴重な機会!

場所は神保町いちのいち名古屋店内の一角。

期間は9/12(水)~9/18(火)の1週間です!

 

直に見て試して選べる!


 

Kemmy’s Laboさんはネット通販で販売をしていないため、こうして直に会う機会でないと購入することができません。最近はいろんな文房具屋さんに卸してもいるようですが、こうした対面式のイベントでは魅力的な1点ものも数多く出品!それぞれ試し書きまでさせてもらえますので、気に入るペンをじっくり選びましょう。

しかし、じっくり選べるのも時間の問題でしょう。私はずいぶん前から狙っていたので初日に足を運んだのですが、私が試し書きしている間にもどんどん売れていく盛況ぶり!日が経つほどに選択肢が少なくなっていきますので、早めに行くことをオススメします!

 

その場でペン先調整もしてもらえる!

1週間も出店されるのだから、商品だけでご本人は来られないだろうと思っていたのですが、なんと今回はKemmy’s Laboさんご本人もいらっしゃっています!

ですので、購入したガラスペンはその場で好みの字幅に調整してもらえるという特典付き!各字幅の試し書き用ガラスペンも設置されていますので、注文する前に好みの字幅を把握しておきましょう!

 

私は3本ゲット!

ちなみに、私は3本購入しました!どれも美しい!!

そして、先述した通り値段がお手頃なのもありがたいところ。上から、黒ストレート軸が3000円(税抜)、太軸青緑が4500円(税抜)、太軸クリアが3000円(税抜)でした。どれもポロシリケイトガラスという実用性抜群のガラスを使っており、書き心地も最高なのにこのお値段!

他にも絶賛ポイントはたくさんあるのですが、それらの紹介はまた後日。とにかく「この機会を逃さないで!」と名古屋にいらっしゃる方に伝えたい!

是非試し書きのためだけにでも足を運んでみてください!

 

余談

私は、毎週水曜日に文具朝活 in 名古屋というイベントを開催しているのですが、今週だけは木曜日に開催しました。それは、9/12(水)から名古屋に出店されているkemmy’s laboさんのガラスペンを手に入れて紹介したかったから!今回のテーマが「最近買った文房具を教えてください!」なのはそのためです。

今回の文具朝活 in 名古屋にご参加くださった方は、予想通り帰りに買っていかれました。良いものを知ってもらえて良かった良かった。

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ