fbpx
  • GEEKな視点
  • 世代、性別、国、地域を越えて、ギークな奴らがあらゆるジャンルのカルチャーを発信。

来た瞬間好きになった街NYC… ようやく個展が出来ました!

viewcafeで書かせてもらえる事になり、とにかく過去の日記からアップしようと思い書き出し…

ようやく2016年度最後の記事となりました!!

そして2017年を書き始めると思うと既に2018年が終わろうとしているという…イヤハヤ…

 

2016年度最後となる報告はコチラ!

NYC個展です!

 

 

ニューヨークシティー最高!

 

なんでやねん!

 

 

………………。

 

失礼

 

NYCは2013年、平成中村座のNYC公演に行ったのが始めてで

世界中の民族が集まりパッションをぶつけ合ってる!

絶対この街でハジケたい!と思っていたが

ようやく叶いました

 

会場は「MaKaRi」という名の骨董商のお店の壁でした

http://www.themakari.com

普段はこいうい”店舗の壁での展示”の話は断ってたんですが

NYCともなると話はベツでしょw

 

3アベニュー駅降りて1ブロック下るとMaKaRi

素晴らしい立地でした!

 

お店の品位を下げない様に作品を選抜し

展示を終える

 

 

初のNYC個展ってな訳で…

 

もちろんやるでしょw

Oiran Cat Walk in NYC

オープニング前日は土曜日で

NYCギャラリー街チェルシーでは沢山のギャラリーがレセプションパーティーしてたので

そこに行って配っちゃおう!というゲリラ隊を結成w

Oiran役は骨董商オーナーの裕子さんw

しかもアフロやし

 

ノリが良過ぎるニューヨーカー達、沢山のフライヤーをもらってくれました

 

そして初日のレセプションパーティーでは裕子さんの友達が沢山駆けつけてくれ

カナリ盛り上がりましたww

 

だるまも購入頂いたり

某ドラマのセットに選ばれた掛け軸(レンタルでしたが)もありました

 

NYCでの初個展

素敵な思い出となったし、何より良い経験になりました

 

もっともっとハジケてココへ帰って来たい!

 

裕子さん

本当にありがとうございました。

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ