fbpx
  • GEEKな視点
  • 世代、性別、国、地域を越えて、ギークな奴らがあらゆるジャンルのカルチャーを発信。

初夢が怖い。。。

新年あけましておめでとうございます。

若杉です。今年も皆様よろしくお願い致します。

年末は雪が降ったりしてましたが、新年は暖かく穏やかな年明けになりましたね。

自分はいつも三重県の二見輿玉神社に最初に参拝しています。あの夫婦岩で有名な神社です。

ここは参道が海岸沿いなので、風が強いと岩を打つ海水に晒されます。

参道に波除け板とかが立ててあるのですが、毎年鼻は真っ赤になります。

でも、本当に今年は風の無い参拝になり良かったです。

お伊勢に参拝する前に、禊場としてのこの神社で身を清めるのです。まぁ自分はお伊勢には行かないのですが。。。

仕事柄、ここで1年の穢れを落とします。

毎年1月いっぱい位は清まってる気がします。(笑

あとは、二見浦潔斎無垢鹽草っていうお清め済みの海藻が売っているのでこれで何とか凌ぎます。

以前、バーに相談に来た女性で、『毎晩女の霊に首を絞められて困っている』という人が。

首には赤くなった痣が残り、飼っている猫を部屋で撮ったっていう写真にも猫を撫でる女性の手が写っていました。

今晩帰るのも怖いし精神的に病み出してるって話でした。

四日後に引っ越す予定だとの事でしたので、場に居ついている霊で引っ越すなら御祓いに出向くのもなぁって事でこの無垢鹽草を一つ渡したんです。

その晩は部屋で首を絞められる事は無く、その代わり部屋に入れないのか玄関や窓を手で引っ掻く音が一晩していたそうです。

引っ掻き音も恐怖に変わりないですが、首を絞められるよりかは良いですもんね。

無垢鹽草の効果って凄いです。皆さんも是非二見に!

 

気持ちの良い参拝でしたが、今年は初夢が恐怖だったのでごぶごぶです。

昔、20代から30代前半位まで11年連続で同じ初夢を見てたんですよね。

(麻袋みたいなマントを羽織り、薄暗い山の道を歩きつつ鼻歌を歌いながら死体が山積みになっている所を死体を踏みながら上がります。

ズタズタになった頭蓋骨を目の穴に指をひっかけて品定めします。これだって思った頭蓋骨の額の肉を削ぎ短剣で記号か文字を刻む夢。)

。。。って、怖くないですか!?

新年早々どんな夢見てるんだよって思います!

しかも11年間毎年初夢で同じ内容の夢を見てるって、精神鑑定してもらった方が良いかと思っちゃいますよね。

そんな初夢も見なくなってホッとしていたのですが。

今年の初夢は。

(朝日が一杯に差し込む部屋で、短剣で手の全ての指の第一関節に切り込みます。

ブツブツと何か呪文のような言葉を唱えながら流れる血を木のお皿みたいな器に溜める夢。)

。。。これも恐怖です。また何か連続で見だしたら怖いです。

しかも確実に前回連続で見ていた夢の続きなんですよね。何だか前世の記憶だとしたら毎回ろくな人生を送ってない気がします。

来年は連鎖して見ない様に早く記憶から抹消しないとです。ここに書き記してしまいましたが。(笑

 

初夢も日本では一年を占ういわば占いですもんね。

僕ほどの恐怖な初夢を見る人もそうそう居ないと思いますが、皆さんは縁起の良い初夢は見られましたか?

一富士二鷹三茄子って言いますもんね。

新年そうそう恐怖話を書いてしまいましたが、今年も皆様にとって良い一年となりますように。

 

 

 

 

 

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ