• モダンアート
  • 美濃和紙の素晴らしさと日本のモダンな美を世界に向けて発信

ポロシャツに変わる新たなシャツ登場ってホント?

 今ファッション業界で話題奮闘のネタ

「ポロシャツに変わる新たなシャツ登場ってホント?」

 

近年ポロシャツは「時代に添ってロゴマークが大きくなる」と言われていますが知ってましたか?

 ↑ この写真からして④の時代が来たらマガイ物との区別が付かなくなるとも考えられ深刻な状況に襲われている昨今のポロシャツ業界ですが

 

そんな噂を度外視し

POLOと全く違う新しいシンボルが今注目を集めています

我々日本人にはなじみのある様な

 

やっぱりない様な…

 

シンボルですが

 

皆さん「ポロシャツ」の起源をご存知でしょうか?

ポロ競技(馬に乗り字形のスティックで木製のボールを相手ゴールに入れる競技)で着られたことに由来する。 1920~30年頃、テニスプレイヤーが着ていたポロシャツが一般にも広まっていった。 ただし、このシャツは元々フランスでテニス用シャツとして考案されたもので、海外では「テニスシャツ」とも呼ばれる。

 

 

との事ですが

今話題を集めている

ポロシャツを全く違う

新しいシャツはコチラ 

 

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

       ↓ ↓ ↓ 

 

          ↓

 

 

 

この様にシルエットから襟の企画まで全く違った新しいシャツが

西ヨーロッパから流行ろうとしています。

 

 

その名も

 

「トノシャツ」

 

 

 

斬新ですね。

 

 

言われてみれば… ポロシャツに比べて

 

全く違う様な

 

全く違わない様な…

 

 

 

 

でも

 

このロゴマークって

 

 

 

 

どっかで見た事

 

ある様な

 

ない様な…

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ