fbpx
  • モダンアート
  • 美濃和紙の素晴らしさと日本のモダンな美を世界に向けて発信

全国九割のだるまを作ってる高崎市へ…

だるまの聖地を求めて…

 

先日、全国の九割のだるまを作ってるという高崎市に行って来ました!!

 

まずは少林山達磨寺に挨拶

 

これはテントね

 

 

ドーン!

テンション上がって、ついつい拍手をしてしまい…

失礼しました。

 

だって、よくよく考えたら

右に左に…

返納されただるま達がオシクラマンジュウ状態で

やや苦しそう

 

そして移動…

 

その後

高崎市だるま組合のボスの組織

吉田だるま店さんにお邪魔して来ました

 

当たり前の話なんだけど

そこら中にだるま!

 だるましかない…

夢の国の様な景色でした…

 

僕のだるまの作業の場合…
半分を白くする作業に時間を取られるのです

下地を三度塗り

白を一度塗る

そこから仕上げでカラーを入れて行く…

ミニだるまの場合なんかは、この「半分白くする」作業の方に時間が多く取られる訳で…

 

そんなこんなで塗料の相談をしたら
塗料は非売品との事
だるまを塗る為だけに改良された塗料

 

その名も

だるま専用塗料

 

 

もう少しだけヒネって欲しかった…

 

 

が…

恐ろしく狭い範囲でしか取り引きされていない塗料の様だ

 

他にもだるまあるあるを色々教えて頂き、素敵な時間となりました。

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ