fbpx
  • 作詞家の視点
  • 「自分の書いた詩で、誰かを癒すことが出来るのかもしれない」作詞の魅力にとりつかれ、今日も歌詞を書いています。

名古屋のアイドル「イノセントリリー」さんのライブを観ました♪

アイドル可愛いですね♪

名古屋のアイドル「イノセントリリー」さん

こんにちは、作詞家のMikeyです。
先日は名古屋を拠点に活動しているアイドルグループ「イノセントリリー」さんのライブにお邪魔してきました。

イノセントリリー

イノセントには「純潔な」、リリーには「純白」と言う意味があり、清純なグループに対する祈りの意味が込められています。
リリーは「ユリの花」という意味で、名古屋のシンボルでもあり、清廉に咲き誇り、地元から世界中に愛される存在を目指します!

今年の春から活動を開始して、9月9日に初ワンマンライブが開催されたのです。
女の子のアイドルさんたち、本当に可愛いですね♪

今回は、同じ事務所の作詞家さんが歌詞提供をされていてその曲のお披露目ということで誘っていただきました。
もうね、本当に可愛いんです! キュンキュンしますね♪

ファンのパフォーマンス(?)に圧倒!

普段引きこもりがちな私には、ファンの方々のパフォーマンスが新鮮でした。
サイリウムと呼ばれるライトを振るのは基本ですが、肩車をしたり、後ろの方でクルクル回ったりしていました。

ファンの方のお花もキレイで、アイドル冥利に尽きますね。

最後に撮った写真の端っこに写ってました。

 

ご当地アイドル(@名古屋)ってどのくらいいるの?

ふと気になってしまって、調べてみました。

愛知県ご当地アイドル

名古屋ではなく愛知県全体のアイドル数ですが…めちゃめちゃいっぱいいます。
いっぱいすぎて数える気力がなくなりました。
気になる方は是非数えてみてください。

すごいですね!
愛知県だけでこんなにいるということは、全国では単純計算で47倍ですよ!

頑張ってもっともっと活躍して欲しいです!

新鮮な刺激をもらえて、私ももっと作詞を頑張ろうと思いました。
それではまた!

 

CREATOR’S NOVAというサイトで
クリエイター応援活動をしています。
そちらも良かったら是非!

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ