fbpx
  • 作詞家の視点
  • 「自分の書いた詩で、誰かを癒すことが出来るのかもしれない」作詞の魅力にとりつかれ、今日も歌詞を書いています。

3分間の物語vol.29「With」

こんにちは、作詞家のMikeyです。

歌は3分間のドラマに例えられることがあります。
そんな短い物語である「歌」、私が書いた歌詞や詩をご紹介していきます。

第29回目の今回は、一体どんな物語なのでしょうか…

3分間の物語vol.29「With

 

見送る背中が少しずつ 消えてゆくのを見ていた
本当はすぐに追いかけて 離したくないと思ったけど

そばにいなくても僕らは平気さ
何度も自分に言い聞かせて
こぼれそうな涙をこらえた

僕らの描く未来はいつも
一人じゃ辿り着けないのさ
たとえどんなに遠く離れてても
目指す場所は同じだから 淋しくないよ

 

寒がりな君のことだから 今頃震えてるんじゃないかな
ただそれだけが心配さ 僕は隣にいれないから

電話越しの声小さな変化も
聞き逃さないようにちゃんと
ひとつひとつ胸に刻むよ

僕らは今日も明日もきっと
変わらぬ想いを抱いて
たとえどんなに長い時も越えて
必ずいつかまた会えるから 大丈夫だよ

まぶたの奥に 君の姿浮かべ
この想い 全部届けよう どんな時も
心はいつでも つながってる

僕らの描く未来はいつも
一人じゃ辿り着けないのさ
たとえどんなに遠く離れてても
目指す場所は同じだから 淋しくないよ

僕らは今日も明日もきっと
変わらぬ想いを抱いて
たとえどんなに長い時も越えて
必ずいつかまた会えるから 大丈夫だよ

いかがでしたか?
あなたの琴線に触れることができたらこの上なく幸せです。
それではまた!

Kindleで詩集などを発売中です。

ごめんねアニー GIFT BOX (CREATOR'S NOVA) 君のいない午後 GIFT BOX (CREATO'S NOVA) たったそれだけのこと GIFT BOX (CREATOR'S NOVA) 君を想って月を見る GIFT BOX (CREATOR'S NOVA)

作詞家への裏道navi 体験版 (CREATOR'S NOVA) 作詞家への裏道navi vol.1 ー初級編ー (CREATOR'S NOVA)

CREATOR’S NOVAというサイトで
クリエイター応援活動をしています。
そちらも良かったら是非!

 

特集: 3分間の物語

他の記事もチェック!

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ