• オンナの視点
  • アラフォーからアラフィフの女子トーク。ちょっと辛口、チョットエロ、本音で言っちゃいます。

これで決まり!男心をくすぐる「モテ女」の8つの特徴

その1 喜怒哀楽などの感情表現が豊か

喜怒哀楽が豊かな人は一緒にいて楽しいものです。
と言っても、あまりにもわがままな態度はNGです。
話している時にちょっと大げさに驚いて見せたり、
素直に喜んでみたり。そういった分かりやすいリアクションを心がけましょう。

その2 下ネタを嫌がらない

飲み会などで下ネタが話題に上った時にどう扱っていいか分からない
という女性もいると思います。
でも、モテる女性はそんなこと気にしません。
笑ってノリでごまかします。
「ためしてみます?」なんて、男性をドキっとさせてみる。
下ネタをフラれたら露骨にならない程度にやんわりと返すことも、
男心をくすぐる女になるコツですよ。

その3 話題が豊富で男性を飽きさせない

一緒にいて話題に詰まるよりも、豊富な話題で楽しませてくれる女性の方が
男性から見ると圧倒的に魅力的です。
それも男心をくすぐるような話題なら尚のこと。
車やアウトドア、最近流行のものなど。
会話を盛り上げるためにも話題は常に収集しておきましょう。

その4 相手の話を親身に聞く

「聞き上手」さんでも、会話が苦手な人にありがちなのが、
自分には男心をくすぐることができないとネガティブになってしまうことです。
会話で大切なのは話していて居心地よく感じる空気。
適度なところで相づちを打ったり、相手の話を繰り返して感心して見せたりというように、
話すのが苦手な人は「聞き上手でいること」を目指しましょう。

その5 気遣いや思いやりに長けている

気配り上手な人は「家庭」や「癒し」を連想させて男心をくすぐります。
たとえば、落ち込んでいる時や疲れている時に
絶妙なタイミングで気遣ってもらえたら、相手の存在が気になってしまいますよね。
相手のことを観察して「今このタイミング」という時に声をかけてみてください。

その6 しっかりしているようでどこか抜けている

いつもしっかりしている女性がたまにやってしまうポカ。
意外なところで見せる天然な態度。
そういったどこか抜けているような態度は、男性から見ると「守ってあげたい」と
男心をくすぐる要素となります。
いつも気を張っている人は、好きな人の前でわざと気を抜いて接してみて。

その7 雰囲気が柔らかく話しかけやすい

派手に人目を引くようなタイプでなくても構いません。
雰囲気が柔らかく話しかけやすい印象を出していれば、
自然と男性との接点は増えてくるものです。
コツは笑顔でいることと優しく丁寧に接すること。
固い雰囲気にならないように意識してニコニコしていましょう。

その8 いつも明るくて素直な態度

話しかけた時に明るい笑顔や素直な反応が返ってきたら、
思わず「この子かわいいな」と思ってしまうのが男心。
「嬉しい」「ありがとう」笑顔と一緒に正直な感情を見せましょう。
変にひねくれたり相手の顔色を窺ったりすることは、
男性には不評なので気をつけてください。
男性は女性ほど下心など考えておりません。

実はどれも特別なことではありません。
ただ、ほんの少し普段の行動に男性が接しやすいと感じる要素、
男心をくすぐる要素をプラスするだけです。
そんなモテる女性になってみませんか?

コメント

ViewCafeをフォローして
最新情報をチェックしよう!

こちらの記事もおすすめ